ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.2.18 01:42お知らせ

今日配信のライジング『ゴー宣』の内容は重要

今日配信する『小林よしのりライジング』の『ゴー宣』は重要である。
今まで言わなかったのだが、建国記念の日に大阪講演で一旦に
触れたので、書けるところまで書いてしまうことにした。
ライジングの読者だけが知ることが出来る事実だ。
だが現在の皇位継承問題の歪みは、実はこういう事実から
始まっているということを尊皇心のある者は知っておいた方がいい。
なぜ極左が男系派に入り込むのかもわかる。
彼らのやってることは、保守でも右翼でもない。
極左だということがわかるだろう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ