ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.3.11 14:36

AKB48グループの被災地訪問


311日、ぐぐたすを見ていたら、AKB48グループの

メンバーが、みんな東日本大震災復興支援公演をやっている。

「誰かのために」と名付けられたプロジェクトだ。

被災地のあちこちに、数名づつ派遣されて、子供たちや

地元の人たちを励ましている。

 

大島優子岩田華怜・田野優花らと宮城県石巻市にいる。

ゆきりん宮脇咲良が岩手県宮古市にいる。

山本彩古畑奈和森保まどかが福島県南相馬市にいる。

AKBSKENMBHKTの各劇場でも、

募金活動を行いながら、支援公演をしている。

 

みんなぐぐたすで1日も早い復興を願う文章を上げている。

あのへタレですっとぼけた小谷里歩が、やけにクソ真面目な

長文を書いていて笑ったが。

みんな、あんなに若いときから社会の役に立っている!

やっぱり、微々たる力でも、彼女たちを応援してあげたい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ