ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.4.10 04:46皇統問題

皇太子ご一家のスキー旅行を叩くネトウヨレベルの週刊新潮

いつ何事があろうとも

皇太子ご一家をバッシングするという
狂った情念に取りつかれている
ネトウヨ・ネトゴミは最近、
ご一家のスキー旅行を躍起になって
叩いているようですが、
今日発売の週刊新潮(4.17)は
そんなネトウヨ・ネトゴミ連中に媚びた
としか思えないヨタ記事を載せています。
 
「スキーの上達は、まことにご同慶の至り。
が、伝統を継承すべき時間を割いてシュプールを
描かれているのだとすれば、ことは由々しき事態だ」
 
などと、イヤラシ~~い筆致で、
そのスキー旅行と同時期に、
秋篠宮一家は伊勢神宮に
参拝していると書きたて、
愛子さまには「脱・皇室教育」が
行われているなどという
憶測記事にしているのです。
 
「脱・皇室教育」!?
週刊新潮って、本当に
ネトウヨ並みのバカなんですね。
 
そもそも、いわゆる「帝王教育」は
皇太子殿下しか受けておられません。
 
次男である秋篠宮殿下はご自身が
「帝王教育」を受けておらず、
悠仁さまへの「帝王教育」にも
さほど熱心ではないということは
今まで度々報じられています。
(週刊文春2013.12.12など)
 
「脱・皇室教育」どころか、
皇太子殿下の下で
育っておられること自体が
何よりの「皇室教育」なのです!
 
しかも皇太子殿下は、
将来愛子さまが女性天皇となる
可能性も意識した教育をされている
とも言われています。
(週刊現代2013.11.9)
 
ネトウヨ・ネトゴミや週刊新潮は、
伊勢神宮に参拝しただの、
御陵に参っただのという
わかりやすく目につくものでしか
判断が出来ないバカなのです。
 
 
 
 
 
トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ