ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.5.13 14:53ゴー宣道場

ゼロベースから憲法の議論をしよう


次回「ゴー宣道場」は「憲法」で議論するが、

そもそも憲法はどんなものなのかという説明は簡単に

やってしまうから、参加者は忙しいのにわざわざ勉強

なんかしなくていい。

 

それよりも、憲法は変えた方がいいと思う人と、

変えなくてもいいと思う人、いわゆる改憲派と護憲派の

決を採って、それぞれに何故そう思うのかを聞いた方が

面白いかもしれない。

 

師範が保守だから改憲派じゃなければならないとか、

そういうポジショントークを「ゴー宣道場」でしたって

無意味だろう。

我々はゼロ・ベースからやろうじゃないか!

 

他の自称保守の集まりに行けば、改憲を主張するのが

当然のムードで、「改憲だぞ!」「お―――っ!」となる

だろうが、どうせその連中、大して考えもしてない上に、

憲法とは何かも知らずに、「左翼と思われるのは嫌だから

改憲だ――い!」と同調してるに決まってる。

 

自民党の議員だって、第二次憲法草案を見たら、憲法に

道徳を書き込みたい程度のとてつもない薄らバカなんだ。

 

安倍晋三に至っては、改憲したらあらあら不思議、

魔法のように誇りある美しい国になると思い込んでる

夢見るぼっちゃんなんだ。

現行憲法を守ってりゃ、魔法のように平和が保てると

思い込んでる薄らサヨクと大差はない。

 

自分の頭で考えて、護憲か改憲か、その理由を明確に

述べられる道場にしよう。

ムードだけで護憲・改憲を決めてる大衆よりは、

参加したらきっと自分の意識がレベルアップするだろう。


入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。

 道場参加申し込みフォーム

なお今後は不定期開催となるため、
往復ハガキでの応募は中止させて頂きます絵文字:重要絵文字:記念日

応募〆切 は 平成26年5/28(水) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ