ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2014.7.2 13:41ゴー宣道場

「危ない日本語48」速報発表!〈中編〉


さて、せっかくなので、
「危ない日本語」として選んだ理由も
いくつかご紹介していきます絵文字:重要絵文字:お知らせ絵文字:笑顔

*「骨太の○○」
何が骨太なの?と思いつつ、小泉竹中路線にまんまと
騙されてアメリカへの隷属が年を追うごとに
強まっている気がします。(福岡県・40代・会社員)

何の方針かわからず、骨太というだけで
良さそうな印象を与える。(茨城県・50代・システムエンジニア)

牛乳のキャッチコピーみたいな言葉を政府が多用し、
マスコミが持ち上げて広めていることに違和感を覚えます。
凡人には“骨太”と言われても牛乳が
頭に思い浮かぶくらいです(笑)(岡山県・30代・会社員)

*「風評被害」
あたかも福島の人々の味方を装って必要な議論を封じ
大衆を悪良識に誘導して言論封殺、思考停止に追い込む
便利な言葉。 原発推進派御用達。(大阪府・30代・会社役員)

(略)農水作物だけでなく、福島の放射能汚染そのものが、
風評被害という理由で言ってはならない雰囲気が
作られています。 放射能汚染という被害を現実与えた
政府と東電は、きっと便利な言葉が見つかったと
思っている事でしょう。(東京都・40代・システムエンジニア)

*「グローバリゼーション」(「グローバル」「グローバリズム」)
目新しい言葉ではないが、広く普及しているため
危険度が増している。五反分氏が言っていた
思考停止させる言葉の一つだと思う。
(略)「ISO」や「世界遺産」などを含め、自国の内情を
一切考慮しない「国際基準」を簡単に受け入れて
しまうことは危険だ。(山梨県・40代・翻訳)

(略)一部の経済界のために、国益を少しずつ切り売り
しているような感じで、この国の文化や慣習の大きな砂山を
ゆっくり崩していっているような気がします。(略)
(千葉県・50代・学習塾講師)

言ってる人間に限って世界を知らないから。
(静岡県・40代・印刷)

*「戦後レジームからの脱却」
そう言いながらアメリカ追従、「日本が二度と戦争を
起こさないように」などと戦後レジームにどっぷり
つかっている。(兵庫県・30代・公務員)

*「○○(系)女子/男子」 「女子力」
(理由が似ているのでまとめます)

最近は○○女子とか○○ガールとか流行っているように
見えるが、 実際はそんなことはないというものが多い。
(略)何度騙されても、いいなと思ってしまうので危険。
(愛知県・30代・会社員)

(「○○(系)女子/男子」)大した事でも無い者でも、
特別な者として誤魔化す、騙す。無理して若作りしている、
あるいは、自分に対して誤魔化している、騙している。
(新潟県・20代・アルバイト)

具体的に女性らしさを表す言葉なのかもしれませんが、
実際男受けするためだけのことしか使われていないと
思います。合コンでこうしとけば女子力あると思われ、
好印象とかいう表現をみますが、これは男に
媚をうるようなやり方をさせているのではと思います。
女性の自立心を妨げていると感じます。
(群馬県・30代・農業)

(「女子力」)いかがわしさと欺瞞に満ちている。
(埼玉県・40代・外食業)

*「JK○○」「援助交際」「○○ハラ」
「性的暴行(性的いたずら・淫らな行為・猥褻な行為…等)
(理由が似ているのでまとめます)

(「性的暴行」など)被害者保護の目的もあると思うのですが、
性犯罪の重さ、深刻さが軽くなるように感じられ、
報道で見聞きするたびに違和感を感じていたからです。
(東京都・40代・会社員)

(「JKお散歩」)」一見、平和そうな名前で、児童買春の
入り口となりそう。女子高生の母親として見過ごせません。
(東京都・50代・作業療法士)

(「援助交際」)買春の言い換え。英語など外国語で
表現できるとは思えない誤摩化しです。未成年への
配慮と言いながら、実は大人側の都合の結果としか
思えません。(茨城県・50代・会社員)

(「セクハラ」、「パワハラ」など)首切りを「リストラ」と
言い換えているのと同様、重大かつ悪質な行為が、
カタカナ言葉になって印象が軽くなってしまって
いるように思います。(神奈川県・30代・会社員)

* 「解釈改憲」
憲法改正を解釈の変更で行えるという考えに矛盾が
孕まれています。(京都府・30代・自営業)

集団的自衛権もいたずらに憲法の解釈を変えて、
行使を可能にしようとしている。特定秘密保護法が
成立した過程を見ると怪しい・・・。(岡山県・30代・自営業)


【「危ない日本語48」速報発表〈後編〉に続く絵文字:重要

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ