ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2014.7.11 13:21お知らせ

甲斐バンド40周年、AKB48、そして集団的自衛権!

1974年のデビューから40周年を迎えた甲斐バンド絵文字:キラキラ
それを記念して貴重なドキュメント本
『嵐の季節』(石井伸也著・ぴあ)が
本日発売されました絵文字:重要絵文字:ノート
巻末には、小学生時代からの知り合いである
絵文字:二人 よしりん先生との特別対談 絵文字:二人 
収録されています絵文字:笑顔
『嵐の季節』に甲斐さんとの対談掲載!
性格も趣味も将来の夢も
まったく違う若き二人が、
お互いをどのように意識していたのか?絵文字:ひらめき
小学校~高校時代の笑激のエピソードから、
名曲『バス通り』に秘められた
よしりん先生が知る甲斐青年の恋の話(!?)、
上京後、二人がどのように感性を磨き、
刺激を与え合ってきたのか・・・等々、
知られざるエピソードがたくさん語られています絵文字:重要絵文字:笑顔
さらにはメジャーで活躍することの意味や、
表現者として譲れないもの
日本における「ムーブメント」から何を見るか?
といったことまで、
深く面白い対談内容になっています絵文字:重要絵文字:星絵文字:星
本編では、甲斐バンドに関わった
多くの人々による証言から甲斐バンドの40年が紐解かれ、
巻頭カラーページには秘蔵のライブ写真などの
貴重な資料が掲載されています絵文字:ノート
この40年の日本社会の空気感や
音楽業界の変遷も感じられる一冊になっているので、
甲斐バンドのファンの方以外も
ぜひぜひ読んでみてくださいね絵文字:笑顔絵文字:音楽
さて、甲斐さんとの対談の中でも、
話題に上っていたAKB48
(甲斐さんのAKB48に対する見方も
とても面白かったです絵文字:重要絵文字:晴れ
甲斐さんにギター弾き語りを見られていたことに
とても焦っていた先生ぼんですが、
今年のAKB48選抜総選挙の結果に対する
インタビュー記事が、現在発売中の
『BUBKA(8月号)』(白夜書房)に
掲載されています絵文字:重要絵文字:ノート
 『BUBKA(8月号)』
「ヲタや運営にどう思われようが知ったこっちゃない絵文字:重要
 わしはわしが感じたことを正直に語る絵文字:重要
・・・そんな先生ぼんの過激な発言を、
編集部そしてライターさんはかなりギリギリの所まで残し、
掲載してくれました絵文字:重要絵文字:重要絵文字:笑顔
先生ぼんも自分の発言にも拘わらず、
「よくここまで載せたな~。
 ブブカ編集部、凄いな~。
 これが許されるなら、
 AKBを評論するのもまだ面白いな絵文字:重要
と他人事のように感心しておりました絵文字:笑顔絵文字:冷や汗
「AKBを守るまゆゆを守る絵文字:重要
という気迫に満ちたよしりん先生と、
編集部&ライターさんの勇気を
ぜひご覧ください絵文字:重要絵文字:重要絵文字:笑顔
AKB48ドキュメンタリー映画
『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 
ー少女たちは、今、その背中に何を想う?ー』
公式パンフレットにも登場絵文字:重要絵文字:映画
中森明夫・宇野常寛両氏との
座談会が掲載されています絵文字:重要絵文字:三人
『DOCUMENTARY?of?AKB48』公式パンフレット 中森明夫・宇野常寛両氏との座談会
今年の総選挙での“衝撃の女王交代劇”を皮切りに、
これからの勢力図がどうなるのかや、
姉妹グループが置かれている現状
大島優子卒業によって待望される新たなエース像
さらにはチーム8やドラフトから見る「AKB48での価値」
・・・等々、
こちらも多岐に亘って、
かなり自由に語られています絵文字:重要絵文字:良くできました?OK
私が特に納得させられた箇所は、
「相撲」の部分絵文字:重要絵文字:急ぎ
それから「爆笑、のち意外と深い絵文字:重要
と思わせられた箇所は、よしりん先生が挙げた
「今後のキーワード」です絵文字:重要絵文字:ひらめき
何のことやら?でしょうから、
それはぜひパンフレットの
座談会を読んで納得してくださいね絵文字:笑顔絵文字:音楽
さて、一転変わって、
「集団的自衛権」の問題です絵文字:雷
閣議決定されてしまったからと言って、
なし崩しにするわけにはいきません絵文字:重要
すっかり安倍政権に懐柔され、
癒着状態にある大マスコミですが、
よしりん先生の元には、
集団的自衛権に関する取材依頼が
来ていますので、
まだまだ気骨のある記者は残っています絵文字:重要
その一本として、現在、共同通信社から、
「砂上の平和主義・第2回・小林よしのり
 『首相に覚悟はあるのか
 ー独裁許さぬ、闘う保守必要ー』」
という記事が配信されています絵文字:ノート
 共同通信社
 ↑ これは4日に京都新聞に掲載されたものですが、
掲載は順次拡大されているので、
特に地方新聞を取っている方は、
お見逃しなく絵文字:重要絵文字:重要絵文字:急ぎ
みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ