ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.10.2 13:03日々の出来事

小林よしのり独白録


来月の『大東亜論』、ネーム入れながらコマ割りが完了したが、

また面白くなったな、こりゃ。

キャラがぐんぐん動くな、こりゃ。

ペン入れが楽しそうだな、こりゃ。

さりげなくスタッフに言ってるんだな、こりゃ。

 

このペースで描いていくと、第二巻は何ページの本になるんだ?

少し不安がよぎったが、もう知ったこっちゃないな、こりゃ。

話が盛り上がって面白くなった方がいいもんな、こりゃ。

どえらい分厚い本になるだろうな、こりゃ。

さりげなく担当の酒井くんに言ってるんだな、こりゃ。

 

今からラフに表情を付けた下絵を入れなきゃならんが、

その前に夕食したら、また満腹で苦しくなったな、こりゃ。

 

世の中は物価がどんどん上がるが、実質賃金がどんどん下がるから、

景気が悪いな。

株を信頼のおけるプロに運用してもらえて、質のいい情報を入手

できる一部の富裕層しか、アベノミクスでは景気良くならんよな、

こりゃ。

あったりまえだのクラッシャーだよな、こりゃ。

 

わしも一冊1万円でも、一部の富裕層が絶対買う漫画を描きたいな。

貧乏人相手に売れる本といったら嫌韓本しかないからな、こりゃ。

嫌韓本なんか描いてたら、将来の恥だからな。

日本人としての誇りを汚さぬように生きたいものだな、こりゃ。

そのうち『大東亜論』の時代を創ってやるからな。

自称保守を全部まとめて葬ってやるからな、こりゃ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ