ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.10.17 04:35

女性大臣、大活躍!


安倍政権はさっそく女性の活躍がぶっ飛んでいるな。

小淵優子は地元の有権者を、バスを仕立てて観劇に連れて行く

とは、古くさい自民党の体質を天下に知らしめてくれて

素晴らしい活躍だ。

もうそんな選挙運動は消滅したかと思っていたが、どっこい、

田舎の方では生き残ってると証明してくれた。

他の議員も叩けばホコリが出る奴ばっかりかもな。

 

政治資金でネクタイやらハンカチやら書籍などの商品を、

姉の店から買っていたとは、公私混同も厭わない実に過激な

大活躍じゃないか。

政党助成金も政治献金も文書交通費もありながら、使途は

有権者の買収ばかりとは、まったく目覚ましい活躍だ。

 

松島みどりも、ナイスなうちわを選挙区のお祭りで配布して、

公職選挙法違反を追及されても「雑音」にしか聞こえなかった

とは、女もオヤジ以上に肝っ玉が太いところを見せてくれて、

女性の活躍ここにありと誇示してくれた。

 

高市早苗もネオナチと靖国神社が同質だと世界にアピールして

くれるらしいから、靖国神社のイメージ悪化に繋がる恐れの

あることが不安になる大活躍だ。

 

安倍政権の女性大臣たちはみんなすごい!

女性のイメージが大暴落の活躍じゃないか!!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ