ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.10.28 13:35日々の出来事

やっぱり熱血だ!


母の一周忌で福岡に来ている。

ホテルについたら即、コンテを始めたが、出だしの設定で

いきなりつまずいて難航している。

 

ヤフードームで日本シリーズをやってるので、ホテルも

いっぱいで、ルームサービスが遅く、夕食のために外出

したら、タクシーもつかまらなくて、渋滞が酷くて大変だ。

 

ブログで『卑怯者の島』について高森氏が励ましてくれ

てるのがありがたい。

漫画家は単純だから調子に載せられたら、その気になって

どこまででも舞い上がっていく。

 

『ゴー宣special』も幻冬舎の志儀氏の言葉で、

その気になって描き始めたら、えらく燃えてしまって

コンテに没頭し、400ページを優に超える大著になった。

今日は表紙の打ち合わせを電話でしたが、クールなものより、

熱血な方がいいと頼んだ。
内容は哀切もあるが、表紙は熱血がいい。

デザイナーは名匠・鈴木成一氏だから、願いを叶えてくれる

だろう。

志儀氏が明日から二週間も入院するそうで心配だ。

絶対、安静にして、健康になって退院してほしい。

 

スタッフ諸君!

燃えてるか?

燃えて描けよ!!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ