ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.11.18 10:40お知らせ

中村修二の「反逆」は正当か? ライジング109配信!

小林よしのりライジングVol.109
「日本の研究者は企業の奴隷なのか?」
配信開始しました!!

今週のゴーマニズム宣言の
タイトルは
「ノーベル賞・中村修二という人の私欲」


小林よしのりライジングVol.109

青色発光ダイオードの開発で
今年のノーベル物理学賞を
受賞した3人のうちの一人、
中村修二氏は、受賞後、
現在はアメリカ国籍を取得して
「元日本人」であることが
明らかになり、話題となりました。

発明の報酬を求めて
古巣の日亜化学工業を訴え、
一審では要求額の満額
200億円の支払いが認められたものの、
二審では大幅に減額されて
8億4千万円で和解決着。

この結末に
「日本の司法は腐っている」
との捨て台詞を残して
日本を脱出した中村氏。

その後も中村氏は
日本の社会を批判し続け、
特許権を会社に帰属するように
特許法改正が検討されている件に関しては
「猛反対」を表明。
これを朝日新聞が1面トップで
押していました。

しかし、本当に中村氏の主張は
正当なものなのか?

そもそも、アメリカでは、
企業に属する研究者の発明の権利は
研究者本人に帰属することに
なっているのか?

調べてみたら、
ある意味意外な、
そしてある意味当たり前な
事実が明らかに…!


【今週のお知らせ】
「ゴーマニズム宣言」
 …今年のノーベル賞では青色LEDの開発に携わった
 2人の日本人と1人の元日本人が物理学賞を受賞した。
 そこで話題となった中村修二カリフォルニア大教授と、
 元勤務先・日亜化学工業との確執。
 日本の研究者は企業の「奴隷」なのか?
 米国の企業は所属する研究者の発明に
 巨額の報酬を支払っているのか?
 日本の司法は腐っているのか?
 さらに現在検討されている特許法の改正についても徹底検証!

「ザ・神様!」
 …洋上の宮殿で豊玉姫と出会って恋に落ちたヤマサチ。
 楽しい日々に溺れ、気が付けば3年もの月日が経っていた!
 ウミサチの釣り針を探してここへやってきたというのに、
 一体どうしようと悩むヤマサチに思いがけない味方が現われる!?

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」
 「子供の声は騒音」問題をどう見る?
 今のAKB48グループの方向性はこれで良いの?
 まだまだ悟りを知らない我がムスコ、どうしたら良い?
 「民主党時代に比べれば遥かに良い」と
 自民党全肯定に走る現状をどう思う?
 認知症になり我が儘になってきた父親にどう接するべき?
 「アベノミクス以外にやりようがなかった」という意見をどう考える?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第107回
 「ノーベル賞・中村修二という人の私欲」

2. しゃべらせてクリ!・第69回
 「怒玉勝悪来襲!ぽっくん絶体絶命!の巻〈前編〉」

3. もくれんの「ザ・神様!」・第45回
 「父と娘と、ビクつくボク ?海佐知&山佐知6?」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 読者から寄せられた感想・ご要望など

7. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ