ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.11.27 06:19

富裕層のすすめ


都内のホテルの和食レストランで、昼食に蕎麦を注文し、

天ぷら蕎麦にしてくれないかと頼んだ。

すると厨房に相談に行き、戻ってきて「ではこちらで

いくつか天ぷらを見繕って乗せてお出しするということで

いいですか?」と言う。

それで頼みます」と言うと、「4300円になりますが

よろしいですか?」と尋ねる。

ああ、いいよ」とさりげなく即答したが、内心では

4300円?たっけ――――っ!」と叫んだ。

 

以前、パレスホテルで3000円のランチに驚いていた門弟が

いたので、こっちは天ぷら蕎麦だけで4300円だぞと意識

したのだが、富裕層はこんなもんだった。

ホテルはこれにサービス料と消費税が加算されるから、

もっと高い金額を払うことになる。

金額なんか意識してホテルで食事する方が間違ってるのだ。

 

内心は動揺したくせに「ああ、いいよ」と即答する、

こんなやせ我慢では真の富裕層とは言えない。

これからは掛けそばだけで1万円と言われても

お釣りのいらない切りのいい金額で楽ちんだな」と

思うようにしよう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ