ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.12.27 03:24その他ニュース

聖域化しすぎると、取り返しのつかないことに繋がることもある

門弟からの報告、
重要な内容なのでご紹介します。


つい数日前に、こういうニュースがあり、何ともやりきれない気持ちに
なりました。
<祖父母殺害 懲役15年 18歳 母に追い詰められ…>

うちの娘のクラスに、少々やんちゃな男の子Aくんがいました。

小学校入学前に両親が離婚し、お父さんが息子を連れて実家に
帰ってきたそうです。なのでお母さんはいませんが、Aくんが遠足や
運動会に持ってくるお弁当は美味しそうなんだよ(お祖母ちゃんが
作っていたのでしょう)と娘は言っていました。

Aくんはやんちゃなので、ときどき問題をおこしましたが、より問題が
あったのはどうやらAくんのお父さんだったようです。今年になって、
祖父母の家から父子ふたりは追い出されたようでした。他にもいろいろ
事情があったのだろうと思います。
その頃から、Aくんが夜中ひとりでコンビニにいたり、公園でひとり
カップラーメンを食べている姿が見られたりするようになりました。
そして、ついに二学期から学校に来なくなりました。どうやら施設に
入ったようでした。問題をおこすAくんに手こずっていて担任の先生
でしたが、
「Aは何にも悪くない。悪いのは大人だ」
と涙を浮かべながら無念そうに、Aくんが転校したことを子供たちに
報告したそうです。
その話を、障害児の支援を仕事としている友人に話たところ、
「それはよかった!」
と言いました。
「問題ある親の元にいるより、施設に引き取られる方がずっといい」
とのことでした。なるほど、そりゃそうです。

彼女が現在抱えている案件で、重度の自閉症である小学生の息子と
母親ふたり暮らしの家庭があるそうです。母親は仕事をしておらず、
生活保護を受給しています。
この母親が相当問題ありで、食事もろくに作らない、男はとっかえ
ひっかえに連れ込む(裸同然の姿でいるので、男性のヘルパーを行かせ
られないそう)、部屋は虫が湧くほど荒れている、などなど。
ことあるごとに、大変だろうから子供をしかるべき施設に入れたら
どうかと伝えても、母子手当や障害手当が貰えなくなるから手放さない。
だから友人は、頻繁にその家庭へ足を運び、母親が薬をやってないか、
子供に肉体的な暴力を子供にふるってないか、変な言い方ですが、
そのチャンスを狙っているのだと言っていました。そんなことでも
ないと母親から子供を引き離すことができないからだそうです。
家族、家庭、親と子、母親、、、
聖域化しすぎると、取り返しのつかないことに繋がることもある、
そんな話をここ最近、見聞きすることがあまりにも多いような気が
しています。
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ