6778775

2017/08/12

森友・加計問題と国防が関係ないわけがない!

Tweet ThisSend to Facebook | by トッキー
昨夜の朝まで生テレビ、
ホントに三浦瑠麗と
ウーマンラッシュアワー村本が
邪魔だなーと思いつつ見てました。

で、番組最後に発表された
アンケートの結果は、
「安倍政権は日本の平和を
守っていると思う?思わない?」
という質問の回答が、
「思う」44%に対して、
「思わない」が52%と、
上回っていました!





この手の番組のアンケートでは
ネトウヨが大挙して押しかけて
安倍マンセーの結果を作ってしまう
ことが多いものですが、ここでは
「安倍政権は日本の平和を
守っていると思わない」が多数!

なんでかなーと思ったら、
これは電話とFAXで受け付けた
回答のみの集計なんですね。
さすがはネトウヨ、
元気がいいのはネットの投票だけ、
電話回線でのアンケートだったら、
全然存在感ないわけだ!

しかしその分、これが
ごく一般的な世論を反映していると
見ることもできるんじゃないでしょうか?

そしてここで注目したいのは、
「思わない」理由の第1位、
「安倍首相を信用していないから」
断トツというところ!!

やっぱりこれ、多くの人が
森友・加計問題などを見ていて、
地位を悪用して、私利私欲で
お友達に利益供与して恥じず、
説明責任を果たすなんて口先だけで、
実行する様子が一切ないような、
こんな全く信用ならない人物に、
国民全体の平和と安全を守れるわけが
ないと思ったからでしょう?

森友・加計問題は大した問題じゃないと
三浦瑠麗は強弁し、
この問題はもう飽きたと
ウーマン村本も言ってましたが、
やっぱりこの問題は国防問題にも
直結してるんですよ。

安倍なんか、いざという時には
自分だけ逃げる人間に
決まってるじゃないですか。
なにしろ、首相に就任した後に出演した
テレビ番組で「国のために死ねるか?」と
質問されて「△」を挙げてた人なんだから!

政策によって降下した支持率は
再上昇することができても、
首相自身が信用を失って降下した
支持率を再浮上させることは
至難の業であり、これは必ず
選挙結果に影響します。

世論調査の結果というものは、
決してバカにはできないものです。
おわかりですか、三浦サン、村本サン!




第65回ゴー宣道場の動画、
やっぱりいろいろと立て込んでしまい、
まだ編集作業が終わってません。
配信は来週になりそうです。
申し訳ありませんがしばらくおまちください!

15:58 | 政治・経済(TPP他)