7634501

2018/02/13

最も正しい眞子さまご結婚延期の見方!ライジング258配信!

Tweet ThisSend to Facebook | by トッキー
雑音に耳を貸すな!
小林よしのりライジングVol.258
配信です!!

今週号のタイトルは
「結婚延期、眞子様の言葉を信じる」
眞子さまと小室圭さんのご結婚延期について、
週刊誌は好き勝手、書き放題書いている。
中には「破談へのロードマップ」なんて
タイトルをデカデカと打ってる
雑誌まであるほどだ。

しかし、その中に確かな情報は
どれだけある!?
そのほとんどは出所不明の情報や、
単なる憶測ばかりである。

「破談になるんじゃないか」というのは、
そう言っている人間の、
「破談になったら面白い!」という
邪悪な心情が出ているだけにすぎない!

もっとも確かなものは
たった一つしかない。
それを信じるか否か?

眞子さまご結婚延期について、
最もシンプルにして、
最も正しい見方はこれだ!!


泉美木蘭のトンデモ見聞録
「狼に育てられた子、という嘘」

オオカミに育てられた
二人の少女が人間として
育つか、という超有名な話、
そういえばいつの間にか
聞かなくなっていたと思ったら…!!





【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …今年11月に予定されていた眞子さまのご結婚が
 突如、再来年に延期されたことに関して様々な憶測が
 飛び交っている。ご結婚相手の小室圭さんの母親に
 関するスキャンダルが影響したのだろうという
 見方が強いのだが、これも憶測の域を出ない。
 今後どうなるかという予想は大きく二つの見方に
 分かれる。一つは眞子さまの言葉どおり、再来年には
 結婚されるという見方。そしてもう一つは、
 一応延期ということにしておいて、
 実は破談になるのではという見方だ。
 我々国民はどう受け止めるべきか?

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …1920年、インド東部のミドナプール教区で、
 狼に育てられている少女がシング牧師という
 宣教師によって発見されたという。
 1歳半と8歳の2人の“オオカミ少女”の存在は
 世界中の研究者の注目を浴び、日本でも教育心理学、
 発達心理学、幼児教育学、脳科学、精神分析学、
 生物学、言語学などありとあらゆる学術研究の
 土台として取り入れられていった。
 しかし…「この本、ウソやったんや…」!!

※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 「たれた乳、ゆるんだ肉体に性欲を感じる」
 のは退廃なの?
 ネットの書き込み感想と直筆の感想は違う?
 「女の男装」よりも「男の女装」の方が
 難しい理由は?
 「子供を楽しませる」と「子供騙し」の違いは?
 泰明小学校のアルマーニの標準服をどう思う?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第264回
 「結婚延期、眞子様の言葉を信じる」

2. しゃべらせてクリ!・第216回
 「ぽっくんの未知との遭遇!
 ファースト・コンタクトぶぁい!の巻〈後編〉」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第68回
 「狼に育てられた子、という嘘」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

18:46 | お知らせ