6713688

2015/06/05

質のいい左翼なら議論しよう

Tweet ThisSend to Facebook | by よしりん

今日はコンテを描く予定だったが、日曜日の対談の相手・

松竹伸幸氏の「慰安婦問題をこれで終わらせる。」という

著作を読み始めたら止まらず、結局これだけで終わって

しまった。

非常に勉強になった。

 

松竹氏は護憲派で「超左翼」を名乗っているが、質のいい

左翼なら大いに刺激されたい。

保守にも左翼にもリベラルにもポストモダンにも質のいい

者と質の悪い者がいるので、質のいい者に説得されるのは

吝かではない。

 

「ゴー宣道場」もそうだが、「道場」だからふざけた態度の

奴は許せんが、本気で日本を救おうと考える者は大いに

受け入れて全員で思想しなければならない。

それが「公論」だ。

 

「ポジショントークをしない」という構えを「ゴー宣道場」

の誇りとして定着させなければならない。

自己満足に陥らない、自己慰撫で充足しない、

「ゴー宣道場」はそのくらい強い精神を持たねばならない。


22:55 | ゴー宣道場