3873122

2013/01/12

AKB48河西智美の写真集が発売白紙?

Tweet ThisSend to Facebook | by:トッキー

よしりん先生の
登場です!!

・・・・・




AKB48河西智美の写真集が
発売白紙になったと今日知った。


上半身裸の胸を
男児の手で覆い隠した
表紙用の写真が
「読者に不快感を与える」
と判断されたらしい。


ヤンマガみたいな
エロい漫画が載ってる青年誌に、
この程度の写真が載せられない
ことにも十分驚いたが、
写真集そのものが
発売白紙というニュースには、
つくづくあきれた。


この国のヒステリック・バッシングの
流行は、常軌を逸してるんじゃないか?

 

誰かをイジメてやろう、
隙あらばバッシングしてやろうと、
「良識」や「正義」を振り回す
大衆がどんどん増えている。

 

昔も『ハレンチ学園』や
『ふしぎなメルモ』などで、
バッシングはあったが、
大概PTAなどの頭の固い
大人からの文句だった。


『おぼちゃまくん』の「ともだちんこ」にも、
大人からは文句を言われた。


いわゆる「良識派」という
自己欺瞞的な大人からの文句だ。


それが最近はネットのせいで、
若者まで「良識派」を演じるようになった。

 

問題の写真をわしが見たときは、
「聖母と天使の宗教画みたいで、少し残念。
微笑ましいという感覚が、エロを減殺してる。
『まさか』のCDジャケットの方が悩殺的だな」

と思った。


子供の方には意識が行かなかったが、
なんと「ポルノに子供を巻き込む」
「男児虐待」という批判らしい。


これがポルノ?
これが男児虐待?


中には進歩的知識人まで、
「女児に男の性器を隠させたら
虐待じゃないか」と、
まるでチンピラみたいな
言い掛かりをつけてる
「良識派」がいるらしい。


乳房と性器は全然違うだろう。
しかも表現方法によって、
感じ方も違ってくる。


「卑猥」を強調するか、
「大らかさ」「微笑ましさ」「芸術性」
を強調するかによっても、
感じ方は違ってくる。


それにしても
河西智美の話題の写真を、
よく「ポルノ」とか、「卑猥」とか、
「ポルノに子供を巻き込んでる」
と見えたものだな。


相当、猥褻な感受性を持ってる連中が
多いということなんだろうか?


スケベな根性で、
無理やりスケベに見る、
スケベな良識派がいるのだろう。


写真集はあくまでも
河西智美のファンしか買わないのだ。


パブリックな場に出回る写真ではない。


写真集くらい発売しなさいよ。


わしはファンとして、待っていたのだから。


10:50 | よしりん先生の登場