7050943

2017/06/27

表現の自由を守るには? ライジング229配信!

Tweet ThisSend to Facebook | by トッキー
知らず知らずのうちに
「自由」は縮小する!
警戒を緩めるな!

小林よしのりライジング Vol.229
配信です!!

今週号のタイトルは
「表現の自由と権力の介入」
いくら表現の自由は尊重されなければ
ならないとは言っても、
それが無制限でいいはずはない。
公序良俗に反する表現はある。
社会に悪影響を及ぼす表現はある。
大っ嫌いな表現はある。
規制してほしいと思ってしまう
表現は確かにある!

しかし、それが権力の介入に
よって行われることに対しては、
最大限に警戒しなければならない!!

埼玉県警がある漫画家に
エロ表現を控えるように
申し入れをしたという。

当事者の漫画家本人は、
申し入れは穏便に行われ、
表現の自由が脅かされたとは
思っていないと言っているようだが、
ことはそれでは収まらない!

次は誰かにもっと強い手段で
「申し入れ」が行われるかもしれない。
そして、気がついてみれば
いつの間にか、表現の自由が
縮小してしまっているかもしれない。

そして、同じようなことが
「共謀罪」でも行われるかも
しれない!!

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「安倍でもわかる
獣医学部全国展開が不要なワケ」

1校の新設も必要ないとも
言われていた獣医学部が
不自然な形で加計学園ありきで
進められていた問題、
逃げ道がなくなってきた安倍首相が
ブチ切れてヤケクソで言い出した、
「獣医学部を全国展開する」発言!
これがいかにトンデモ発言か、
安倍ですらわかるように丁寧解説!



【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…豪華2本立て!
◆埼玉県警が、ある漫画家に対してエロ表現を
 規制するよう「申し入れ」をしていたという、
 信じられないような話が報道され、波紋を呼んでいる。
 表現の自由とは?
 “公序良俗に反する表現”に対してはどう考えるべきか?
 悪い影響を与えるようなものは一切ダメなのか?
 自主規制と権力の介入をどう捉えるべきか?
 …「表現の自由」の範囲を大きく保つためには
 何が必要か徹底考察!
◆「不祥事一覧」連載再開!安倍自民党、
 ある意味「人材の宝庫」だ。
 こうも想像をはるかに超えて来るような人材、
 集めようとして集まるようなものじゃない。
 前回ようやく安保法制成立までのデタラメな
 動きをまとめたが、今回はその間に並行して
 行われていた不祥事の数々を記録する!

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …お友達の加計学園のために規制“強化”して
 おきながら「獣医師会からの強い要望で 
 一校だけに限定して特区を認めた!
 地域に関係なく二校でも三校でも新設を
 認めてやるー!」と言い出した逆ギレ安倍晋三。
 幼児並みの安倍でもわかるよう
 「獣医学部全国展開が不要なワケ」を解説しよう!

※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 韓国の文在寅大統領は評価できる?
 給食は無理してでも完食すべき?
 若い世代に消極的ながら自民党を支持する人が
 多い理由は?
 アイドルという文化が日本だけなのは何故?
 ハーフの日本人が皇室の方と婚姻を結ぶのは
 歓迎できる?
 クラウドファンディングをどう思う?
 ニュース番組にはどういう人選が必要?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第232回
 「表現の自由と権力の介入」

2. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第38回
 「安倍でもわかる獣医学部全国展開が不要なワケ」

3. しゃべらせてクリ!・第187回
 「だるだる、ぐだぐだ、やる気が起きましぇ~ん!
    の巻〈前編〉」

4. ゴーマニズム宣言・第233回
 「第2次・3次安倍政権&自民党不祥事一覧(その6)」

5. Q&Aコーナー

6. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

7. 読者から寄せられた感想・ご要望など

8. 編集後記

20:28 | お知らせ