ゴー宣ネット道場

アンケート
2019.9.13 21:29

「おどれら正気か?in大阪」のアンケート回答1

「オドレら正気か?公開生放送in大阪」
参加者のアンケートから、トッキーが選んだ感想を紹介し、ひとこと回答します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇人格の構成として「公-私/集-個」の2軸からできているという説明がとても分かりやすかった。
韓国の公は反日、儒教が大きく、それらは幼少からの歴史教育によって教えられてきていること、やはり歴史教育の重要性を実感する。
果たして、日本の歴史教育は何を教えているだろうか?
(大阪府・41歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わしが参加していた「つくる会」で作った教科書はもう記述が後退しているはずだ。
わしが考えていた主体の明瞭な記述とは違うだろう。
もちろん左翼の教科書は単なる自虐史観だろうが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇「ワイドショーの中で必ず韓国人コメンテーターを入れて、韓国人の考えも伝えようとしている」という発言にすごく納得した。
(長崎県・49歳男性・小学校教員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれだけ韓国人コメンテーターが大活躍しているのに、それでも嫌韓報道と言ってるクサレ左翼がいるんだから、あきれますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇楽しく、しかし深く考えさせられる思想放談でした。
「歴史削除主義」は正に名言ですね。
(鳥取県・52歳男性・団体職員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
漢江の奇跡を小学校教科書から削除して、韓国の高度経済成長の原因も隠蔽しようというのだから、「狂気の反日原理主義」ですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇韓国の「恨」は自分たちが知る「怨」とは違うことに驚きました。
「哭」という形式も、韓国の公共性を形作っている。
韓国の「恨」は古代から侵略され続けたことに由来するのかなと思いました。
韓国と付き合うには忍耐と理解がかなり必要な気がして気が滅入りました。
(東京都・41歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その通りで地政学的に事大主義が身についてしまったことと、日本のように江戸時代からの近代の萌芽がないから、貧困の極みだったことも要因でしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇「哭」 木蘭師範の「こくる」という言い回しに爆笑。
木蘭師範って本当におもしろい!
(奈良県・61歳男性・コンサルティング)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
木蘭さんは笑いに貪欲ですからね。
シャーマニズムが女性に残っているから「哭る」んです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇韓国人と日本人の間には、葬式ひとつとってもこれだけの差があり、おとなりさんと呼べずどこか別の星の住民のようです。
相手の事をよく知り安易な同調はすべきではないのかもしれない。
(滋賀県・48歳男性・自営業)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でも日本が今の政策を頑として続ければ、韓国内から少なくとも「反日」の間違いに気づく人々が出てくると、わしは思っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇一度仲よくしようとすれば、他人の私の領域に平然と土足で入り込んで依存してくる韓国の姿勢が変わらなければ、韓国は自立した国になれることはないし、国としての付き合いも遠慮したい。
自立は個人としても国としても大事なことだと感じた。
(滋賀県・31歳女性・臨時職員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その通りです。
日本も対米依存から脱却しなければならないのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇韓国の肩を持っているのが実は韓国を差別してるのは、その通りだと思います。
田原総一朗が言ってた「日本人」の話や、大阪万博とカジノの話も聞きたかったです。
(大阪府・35歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
韓国は変わらなくていいと言う者は、差別者です。
韓国を禁治産者と見做しているからです。
今回は日韓関係だけで大幅に時間を使ってしまった。
確かに日本人の国民性の話や、しもPに言われたが、日本人の公私集個の話も出来なかったんだよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇女性の美醜については、確かに話しにくいのにしゃべっていただいて、スゴク楽しかったです。
最後にオチを持ってきて、関西に住んでいる者としては嬉しかったです。
(兵庫県・46歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれ、アンケートを見ると、メチャクチャ、ウケたんだけど、以下のような意見もあるんですよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇自分が女性だからか?最後のあたりの美醜についてのお話は会場(男性多し)では大ウケでしたが、私は複雑な思いがしました。
木蘭さんやよしりん先生の仰ることも頭では理解できるのですが、どうも笑いには至れませんでした。
この短時間で考えをまとめることも難しいと思います。
美醜の差が人間の魅力の差につながるというどうしようもない事実と、その格差性が女性にばかり偏っているという現状では、笑えない女性が多いのも仕方のないことかもしれません。
男性も美醜の差が人間性の差に結びつけられる機会が多くなれば、また違った光景が見られるのかもと思います。
(京都府・37歳女性・専業主婦)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すでにイケメン讃美の風潮が、男も美醜で判断される時代になってると思うがなあ。
みなさん、どうですか?
ブスの話は女性には反発がありましたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇参加する前は冊子やしおりを買う気はなかったのですが、結局購入してしまいました。
そう思うだけの雰囲気、楽しさがあったからだと思います。
(大阪府・32歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良かった、良かった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇設営隊の皆さま 今日までのご準備や当日の運営おつかれさまでした。ありがとうございました。
大阪での生放送は成功に終わったのではないでしょうか。
うちわのデザイン、めっちゃかわいいですね。
今日の参加の記念になりました。
(大阪府・47歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タダで配ったんだろ?すごいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇在日コリアン3世として今回の一連の「日韓問題」に対しての違和感を一番よしりん先生ともくれん先生がすくい取ってくれた気がします。
あと「血道(けつどう)」は今年の流行語大賞間違いないでしょう!!
先生方が教えてくれた韓国の文化や特性を聞くにあたり、自分の中の内面と照らし合わせると、全然やはり特性や感覚が異なっているように思いました。
自分ではまだ確信しきれませんが(笑)、日本の方が帰属意識としては強く感じます。
でも自分の中にも「火病」っぽい激しい感情もある気がしますし、遺伝の部分と環境の影響と両方あるのだなと思いました。
これからは一層「美意識」を重視していきたいと思います。
(京都府・41歳男性・医師)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
遺伝情報の中に「国民性」はないはずです。
人間は血統ではない。ルーツではない。
日本で生まれ育ち、日本語しかしゃべれない黒人は、皮膚の色や外形的なものは遺伝するけど、日本人の「公共性」を身につけてしまって、もはやルーツの国に戻っても、周囲に馴染めないでしょう。
日本に帰国したくなってしまうはず。
在日コリアンも、両親や親戚と暮らしが近ければ、その「公共性」の影響を受けるが、そもそも日本の「公共性」の中で育ってしまえば、日本人になってしまうのは当たり前です。
誰にだって激しい感情はあるが、「火病」もまた遺伝ではない。社会的なストレスが原因の病気のはずだ。

もう一本あるので、それは明日。

 

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ