ゴー宣ネット道場

アンケート
2013.8.16 16:00

第37回道場・よしりんと道場生(アンケート)の対話

よしりん先生と
道場生(アンケート)の
対話をお届けします!
・・・・・



811日、
37回「ゴー宣道場」が
『雅子妃殿下の行方』を
テーマに開催された。


笹幸恵・泉美木蘭・両師範の
ダブルセンターで対談するのは、
いきなりの観念論を排し、
まず女性の実感から
雅子妃殿下の心情に
迫ってみるという新たな試みである。


奇しくも両師範の
個人的な経験の吐露も飛び出し、
興味深く、素晴らしい導入となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆感想がありすぎて書けません(泣!)!!
 笹師範と泉美師範のお話は本当に共感できたし、
 高森師範のお話では涙が出て仕方なかったし、
 小林師範の過去の自分をさらけ出した上での考えの変化の
 過程は相変わらず尊敬致しますし、
 切通師範の変わりぶりにはぶっとぶし、
 ゴー宣道場、テレビ放送されませんか? 面白過ぎー!!!!

(東京都・36歳女性・看護師)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


テレビの討論番組って
本当につまらんからね。


ためになる、キャラが立っている、面白い、
という三拍子が揃ってるのは、
「ゴー宣道場」しかないね。


自画自賛でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「男」としてどうあるべきか、とても考えさせられました。
 女性に対して、家族に対して、公に対して。

 天皇陛下や皇太子殿下の、愛する女性を守るという
 「覚悟」はすごすぎると思いました。
 やろうと思ってすぐに出来る事ではないけれども、
 努力して少しでも近付いていきたいと思います。

(千葉県・32歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


地味だが辛抱強い男らしさが、
男尊女卑の男系固執派には理解できない。


優しくなければ生きる資格がない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆女子会のノリで展開しつつも女性が持つ思い、考えの深さに
 男はつくづく無頓着であったと居ずまいを正すことしきりでした。

 雅子様やご皇室への批判に通ずるのは
 「甘え」であると感じました。

 女性へ、そしてご皇室に甘えているんだと。

 人間皆女性から産まれてくるのに、女の赤ちゃんだと
 失望する愚かしさ、不誠実な態度であると思い至りました。

 「男尊女卑」に対するカウンター的思想では
 論じられない深さを知りました。

 自分の中で女性天皇の必要性、大切さが
 「すとん」と胸に落ちました。

(東京都・39歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「男の子がいい」と漏らすのは、
単にキャッチボールしたいとか、
男同士の会話で酒を飲みたいとか、
他愛ない希望の場合もあるので、
「女の子がいい」と言う希望と同じように
非難されてはならないと思う。


出産時には
「どちらでも無事に生まれてくるならいい」
が本音になるはず。


問題は出産後に「男の方が良かった」、
「女じゃがっかり」と差別的な贅沢を漏らすことだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆とにかく笹さんと泉美さんを間近に見られた事が幸せです。

(目の保養になりましたと書くと怒られますかね)

(東京都・37歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


わしは綺麗な人には
綺麗と言っていいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆美・女子トーク、軽いノリで聞いていたら深かった。

 高森師範、熱いッ。格好良いッ。

 切通師範、細いッ。格好良いッ。

 よしりん、にしきのあきらみたいッ。格好良いッ。

 ゴー宣道場は根城。いいこと言うね。
 こんな楽しい城はないね。

(東京都・34歳女性・パート)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


根城じゃないよ。
牙城だって!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆出来る女へのやっかみというのには納得しました。
 特にモテない男はそういう傾向が強いですね
 (オタクのネトウヨとか)。
 切通先生の「せつないかもしれない」で以前紹介されていた
 映画『レイプゾンビ』のアキバ帝国まさにこれじゃないですか。

(東京都・16歳男性・高校生)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


雅子妃殿下のような聡明な美人の前では、
きっと一言も発することができないのだろうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆私も精神疾患を患い、長い間仕事も出来ず(就職出来ず)
 引きこもりのような生活をしていた期間がありましたが、
 寝たきりという訳でもなく、調子も波があるので、
 周囲の理解を得るのはむずかしかったです。
 両親でさえ「気の持ちようだ」「なまけ病ではないか」
 という思いが捨てきれず、雅子妃への
 「病気についての無知」から来るバッシングには怒りがわきます。
 世に論を出すのなら、病気について知識を持ってから言え、
 と言いたくなります。

(埼玉県・44歳女性・パート)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


雅子妃殿下の場合は、
プレッシャーをかけて、
病気を長引かせよう
という男系固執派の
悪意すら感じるからな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆笹師範からタイの人達の自然な皇族への尊敬心についての
 話がありましたが私もタイの映画館で体験しました。
 タイでは映画が始まる前に必ずタイ国歌と国王の
 映像が流れます。その時、子供や若者も含めて全員起立して、
 最後に一礼をしていました。
 日本ではこわれてしまった共同体がタイではまだ
 残っていることが大きいと思います。
 日本で新たに皇族への尊敬心を回復するには
 というと大変難しい問題です。

41歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


国民のまとまりの蝶つがいとなるように、
「物語」を共有する度量が必要なんだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆高森師範が熱かったですね。
 深い見識と情熱に基づいて話をされるので勉強になります。
 道場生の質問も多数あり、それぞれ考えが違い、
 中には内容が分かり辛いものもあったのにも関わらず、
 全てをサバいたのには驚きました。

(愛知県・30歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


高森氏はこの問題の
第一人者であろう
という気迫があるからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆今回の小林先生のファッションは
 絵文字:キラキラ韓流スター絵文字:キラキラのようでした。
 普通の人には着こなせないと思いますので!
 次回も期待しています。

(東京都・38歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなに派手だとは
思わなかったが?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆天皇制というものが、そもそも数人の特定人の
 一度きりしかない人生を犠牲にして成立していることを、
 我々国民は忘れてはならないと思います。
 そもそも無理があるのです。ですから天皇制とは、
 人間である天皇に、国民が神の領域に属する役割を
 付託しているという前提に立つしか、その合理性は
 認められないと思います。私は、その前提に立って
 天皇制を支持しますが、そうだとすれば、
 天皇陛下の意思の尊重は最大限図られるべきです。

(東京都・44歳男性・講演著述業)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まったく100
その通りです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆新婚でルンルン気分♪ とばかり思っていた笹さんが
 「トイレでツーと涙が流れてくる」という話を聞いて驚きました。
 結婚という自身の根幹に関わる部分の変化を
 自分で決断したとはいえ、想像を超えて対応を迫られる、
 いい事、嫌な事、こんなはずじゃなかったという思いの数々に
 押し潰されてしまうことってフツーの私たちにもあると思います。
 ましてや外交官としてエリートで活躍されていた雅子妃は
 振り幅が激しすぎてそのギャップもさぞかし…と思ってしまいます。

(神奈川県・45歳女性・パート職員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いい感想だ!


笹さんのあの言葉は
すごかったね。


あれを聞いて
女性の立場を
感じとれないような男は
死んだ方がいい。


でも自称保守派にはいるんだよ、
そういう鈍感なクズが!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆笹さん、木蘭さんの対談を聞いている途中から
 涙ぐみ始めてしまったのですが、よしりん先生、高森先生の
 お話を聞いているうちにとうとうこらえられなくなりました。
 雅子様のバッシング報道については何て失礼で
 とんでもないことだと軽蔑してました。
 でも知らないこと、想像の及ばなかったことが沢山ありました。
 雅子様の哀しみと、皇太子殿下のお覚悟が計り知れない
 ものなのだと深く心に刺さった気がします。

(長野県・35歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ゴー宣道場」には
心優しい参加者が
来てくれるのがありがたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2003年全国障害者スポーツ大会時に役員として間近で
 皇太子と雅子妃にお会いしたことがありました。
 選手が自閉傾向で大人の男性が近づくとパニックになる
 可能性があると事前に大会運営側に話しておいたからなのか、
 皇太子は後ろで知事と話し、選手と話したのは雅子妃でした。
 選手と目線を合わせるため、かがんだ姿勢で約10分間
 話をされていました。その時の選手の笑顔と雅子妃の
 あたたかい眼差しは忘れられません。
 現在でしたら、皇太子より前に出て話をしていると
 バッシングされていたと思います。この10年間で国民の
 皇室へ向ける関心も大きく変化し、芸能人のスキャンダルと
 同じレベルで語られてしまうことに憤りを感じます。

(埼玉県・40歳男性・地方公務員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いいエピソードを
知らせてくれてありがとう。


雅子妃殿下が回復されたら、
弱者の気持ちを救い上げ、
癒せる素晴らしい妃殿下、
将来の皇后陛下になるだろうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆天皇・皇后・皇太子に対する不敬な言動について、
 内閣総理大臣が訴えを起こす権限を有する
 とのことでしたが、とすると、靖國神社に参拝して殉死者への
 敬意を示すこともせず、皇族の方々をお守りする責務も
 果たさない人間に総理大臣としての資格はあるのでしょうか?

(東京都・38歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今からそういう
政治家を育てるのは、
大変なことだからな。


保守論壇の影響下にある
安倍晋三が最大のガンなんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ずっと「いつかは参加したい」と考えていたゴー宣道場に
 当選させていただけ、本当にありがとうございました。
 思考の場であるとともに、それだけではなく笑いもありの
 複合的・総合的な場だという印象を受けました。
 今回のテーマである「雅子妃殿下」さらには皇室について、
 まだまだ勉強不足なところもあるのですが、
 高森先生の本で学び、よしりん先生の本で笑い、
 知識を深めて自分の意見を持てるようにしたいと思います。

(大阪府・28歳男性・転職浪人)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回は応募者が多くて、
当選できなかった人も
多くなったけど、
「いつかは参加したい」という
思いのある人には、
チャンスの順番が
巡ってほしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆戦争が男尊女卑の根本であるということには納得しました。
 すでに日常的な戦争状態ではない現在においては、
 男尊女卑の感覚が時代遅れのものであるのかと思います。

(神奈川県・27歳男性・大学生)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


支那の戦乱の世から
男尊女卑は生まれたのだろうが、
今ではサッチャー首相のように
女だって戦争の決断を下すし、
日本にも古代には
卑弥呼も神功皇后も斉明天皇もいた。


『女性天皇の時代』を読めば
女性天皇の勇敢さがわかるよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆沢山の方の応募がある中、
 参加させて下さってありがとうございました。

 動画でも観れますが、会場で聞けたからこそ、
 今回のテーマや先生方の思いを強く感じる事ができました。

 切通さんのおっしゃっていた、
 自由に発言できる時代にきたというのも心に残りました。

(埼玉県・30歳女性・主婦)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


やはり動画と道場の現場は
圧倒的に違うんだよ。


ぜひ参加してほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆雅子妃殿下がどういうお気持ちかは忖度するしかないが、
 反論できずにいてとてつもなくバッシングされるのは
 想像を絶する。教員も生徒や保護者から罵られても
 冷静に対応するしかないが、その比ではないだろう。
 それが痛い程わかるためか、高森先生の普段になく
 熱い姿が強く印象に残った。

(埼玉県・36歳男性・高校教諭)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ゴー宣道場」は
皇室へのバッシングと
戦う場にしたいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆デキる女が嫌いで雅子様をバッシングするとか
 売れるからバッシング記事を書くとか、国民は本当に軽薄だと
 思います。誰もが非情な人間だというのではないのでしょうが、
 切通師範もおっしゃっていたように、皇室に入られた方への
 思考停止というのもあるのかもしれません。
 つまり生身の人間の心を思いやる心を失ってしまうというような。

(東京都・34歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


反論できないから、
恰好のバッシング対象に
なってるのが皇室だ。


「ゴー宣道場」が
守るしかない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆雅子妃と同じように、不妊治療をして、でも流産をし、
 やっとのことで子供に恵まれたという質問者のお話を聞いて、
 出産という点で、女性はここまで辛いものか知らなかった
 という驚きと、私はその大変さを理解してやれるのか
 という不安を覚えました。

(神奈川県・26歳男性・大学院生)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


出産が根拠と言うわけではなく、
女性は有り難い存在だと
気付く日が来なければなんねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆このゴー宣道場が事実上の最後のとりでとなっている
 ということに、改めて事の重大性と緊急性を実感しました。

 一人一人この問題に関してたずさわれることは
 微力だとは思いますが、その力が結集すれば大きな力に
 なると思いますので、最後までこの場に関わらせて
 頂ければと思いました。

(神奈川県・39歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その意気やよしだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆小林先生の新たなるご決意を1億%支持します。

 ほんとに微力でしかないけれども、ガチでお支えしたい!
 と思いました。

 切通先生がちょっぴり心配になってしまいました。
 お体大事になさって下さい。

 体型にあったお洋服をぜひ…   サイン本ほしかったなぁ…

(東京都・35歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本を持って来れば、
サインしてあげる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆男系固執派の人々は、女はだれでもあたり前のように
 子供を産めると思っているフシがあります。
 妊娠する事自体、偶然でなかなか妊娠しない事も多く、
 出産までには流産、死産、出産時の危険があって、
 今でも危険がともなう事なのです。
 私も3人の子供の内、2人は帝王切開、うち1人は早産で
 産まれた時2000gありませんでした。
 出産をカンタンに考えないでほしい。
 ましてや、男子を産めと強要するのは野蛮!!

 
 雅子様の今の苦しみは、日本が本来の日本の姿にかえる、
 「産みの苦しみ」であると思っています。

 日本の中にひそかに静かにしみこんだままになっている
 男尊女卑から抜けだし、本当の日本の姿に戻ると、信じています。

(千葉県・42歳女性・パート)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素晴らしい言葉だ! 
天照大御神にまで
還る維新だな。


次回道場は
10月13日開催!

既に参加者応募
受付開始しています!

 

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ