ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.4.17 03:41震災・原発問題

非常時に配布すべきもの


昨日は一日中、『大東亜論』のコンテをやっていたが、

今日も丸一日コンテに費やすだろう。

 

熊本の大地震の情報が気になって、どーーーんと重い荷が

乗っかっているような心理状態になるが、漫画はひたすら

おもしろ可笑しく描かねばならないから、集中力を発揮

するのが大変だ。

 

朝の関口宏の番組で、男のコメンテーターが被災地の女性

のために生理用品を届けるべきだと言っていたが、わしが

古いせいなのか、そういうコメントは女に言わせるべきで

あって、男が言うと気色悪いと感じた。

 

阪神淡路大地震のときに、田中康夫が被災地に生理用品を

配った話を聞いたが、男が女の下半身のケアまで考えたのは、

彼が初めてだろう。

田中康夫の場合は女に過剰な気配りをする女たらしという

独自のキャラを持っていたので、わしも「よくやるよ」と

しか思わなかった。

 

それ以後、生理用品を気にかけるのは優しい男のたしなみに

なったのだろうか?

女と旅行に行く時も、「生理用品は持った?」と気にかける

のだろうか?

進歩的なリベラルを気取るために、あえてする発言のようで、

わしはぞっとする。

 

わしなら「うんこ」をどうするかが一番気になる。

しょせん人間は食って出すだけの存在だ。

必ず腹が減り、喉が渇くが、それはペットボトルを配ったり、

配給したり、炊き出ししたりするのだろう。

問題は「うんこ」だよ。

「しっこ」は男ならそこいらの藪の中でできるが、女はそうも

いかんだろうし、男も女も「うんこ」は大問題だ。

不衛生にしておくと病気が発生しかねない。

 

水洗トイレが使えないなら、箱を組み立てて、その中に

うんこをしたら、固まってしまう画期的な製品があるらしい。

普段からそういう防災用品は準備しておかねばならんのだが、

わしの仕事場にも準備してるか?

スタッフたちよ、確認せよ!人数分の準備をしておけ!

 

というわけで、男がコメントするなら、生理用品よりも、

「うんこ固め箱」を配布すべきとコメントする方が立派

なのである。

わかったか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ