ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.16 23:00新刊情報

恒常的に書店に置くべき不朽の『民主主義という病い』

『民主主義という病い』
愛読者カードの
感想ご紹介です!!


読み終えた瞬間、こう思いました。
「書店のコーナーに『民主主義』という
ジャンルがあるなら、恒常的に
この『民主主義という病い』の本を
置いてほしい」と。

本書のおかげで、日本が国軍を
持たねばならぬという理由が
スッと頭に入りました。
憲法9条を護らねばならぬという勢力が
民主主義の担い手でも何でも無くて、
実は単なる駄々っ子でしかないことを
この書は教えてくれました。

本当に民主主義を守りたかったら、
先ずは国民一人ひとりが
独立の気概を持たないといけないのにね。
いつまでも米国の奴隷でいたいと
叫ぶのは右だろうが左だろうが阿保です。
本書を読んで出直してほしい。
(兵庫県・43歳男性・会社員)

早くも「不朽の名著」確定?
確かに、紀元前のアテネの民主主義から
現在までの古今東西に
わたっているわけですから、
何年先になっても古くなることのない、
恒常的・普遍的な書になっている
ことは間違いありません!

人類の教養として必読です!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ