ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.9.30 13:53政治

辻元清美が稲田朋美を泣かす快挙


ニュースで辻元清美が国会質問で稲田朋美を泣かしていた。

辻元やるなあ。貫禄があるし、筋金入りになってきたなあ。

わしの考えは辻元氏とは全然違うが、追及されたら泣いて

ぶりっこする「名誉男性」を容赦なく責め立てる姿は、

爽快である。

 

稲田は自称保守論壇誌で、男にウケる言葉ばっかり吐きまく

ってきたくせに、責任ある立場になったら、しれっと真反対

のことを言い出している。まさに政治屋だ。

 

「今は」安倍政権にいるから、核保有なんて言えないし、

それどころか「非核三原則」や「核なき世界」などと、

サヨクな言葉を吐き続けなければならないの。

けれども「いつか」また大臣辞めたら、またウケ狙いで

男にウケる発言を復活させるのよ。

だって私、「名誉男性」だから。

そんなに攻められたら・・・私、泣いちゃう。

 

タカ派ぶってる「名誉男性」を、辻元清美は蹴散らせ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ