ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.12.13 10:33

政府有識者会議に呼ばれたカルト信者!ライジング204配信!

今週も歳末大盤振る舞いゴー宣2本立て!
小林よしのりライジング Vol.204
配信です!!

今週号のタイトルは
「いると言い張るカルト信者と会った」



小林よしのりライジングVol.204


もうゴー宣道場ではその名を出すだけで
笑いがとれるトンデモさん、
それでも政府の「有識者会議」の
ヒアリングに呼ばれる
「学識経験者」ということになっている、
八木秀次氏。

この八木氏とよしりん先生が、
「SAPIO」の企画で
2時間半にも及ぶ大激論。
絶対に交わることのない、
不毛の結果になることは
やる前からわかっていたような
ものではあるけれども、
それでもよしりん先生は容赦ない追及。

男系男子限定で皇統を維持するための
唯一の手段である
「旧宮家系国民男子の皇籍取得」。
だが肝心の、皇籍を取得する
旧宮家系国民男子は実在するのか?
と問われた時の、八木氏の呆れた
回答とは?

思わず笑ってしまうが、笑ってばかりはいられない!

ゴーマニズム宣言2本目は、
連続企画「TPP協定の正体(3)」
今回は、我々の生活に密着する
国有事業・公営事業について。
ここでも安倍政権は、
徹底的に日本を叩き売り
しようとしていた!!


【今週のお知らせ】
※豪華2本立て!「ゴーマニズム宣言」…
◆12月7日、「Y染色体」信奉者・八木秀次と
 2時間半にわたる、決して交わることのない激論をしてきた。
 その前半は天皇陛下の生前退位、
 後半は女性・女系天皇についての議論となり、
 「SAPIO」の2月号と3月号に掲載される予定である。
 しかしあれだけの議論を限られた紙面でまとめるのは
 かなり無理がありそうだし、後半部分が読者の目に
 触れるのは相当先のことになってしまう。
 そこで「ライジング」限定で、対談の重要な一部を
 先行公開!果たして八木氏は、「皇族になっても良い」
 という旧宮家系国民男子の実在を証明できたのか?
◆TPPの恐ろしさは我々の生活のあらゆる分野に及ぶ。
 国有事業や、地方自治体による公営事業の分野は
 非常に幅広く、採算がとれなくとも我々の生活に
 密着しているものが多いため、
 自由化・民営化に適さないものが多い。
 しかし恐るべきことに日本政府は、
 全ての国有事業・公営事業の自由化・民営化を
 自ら容認しているのである!!
※小説「わたくしの人たち」
 …新シリーズ開始!わたしは薄井沙智子。
 1年前に離婚、3歳の娘を連れてアパート暮らしを
 はじめた32歳、ウェブデザイナー。
 フリーランスでホームページ制作の下請け、
 ぎりぎりまで無理をしながらなんとか
 やりくりしていたものの、元夫のつきまといに悩まされたり、
 仕事がどんどん苛酷になったりして、
 子育てとの両立がままならなくなり、ダウンしてしまった。
 生活保護を申請しようと市役所の相談窓口へ行ってみたけれど…。
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 安倍首相が真珠湾を慰霊訪問する件をどう思う?
 お風呂に入浴剤は入れる?
 映画『この世界の片隅に』は観た?
 朴大統領が弾劾訴追、日韓合意はどうなる?
 手塚治虫の作品では何が好き?
 好きな女性に対して性欲がわかないのはヘン?
 結婚した女性に「赤ちゃんまだ?」と聞くのはマズイ?
 先生はコンテからみっちり描く派?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第202回
 「いると言い張るカルト信者と会った」
2. しゃべらせてクリ!・第162回
 「至福のひととき!ひざまくらぽみみかきぶぁ~い!の巻〈中編〉」

3. 泉美木蘭の小説「わたくしの人たち」・第8話
 「支援、お探しですか?〈その1〉」
4. ゴーマニズム宣言・第203回「TPP協定の正体(3)」
5. Q&Aコーナー
6. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
7. 読者から寄せられた感想・ご要望など
8. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ