ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2017.9.18 02:27政治・経済

最低最悪の解散に名前をつけよう!

今朝起きたら、「来月22日にも総選挙」
というニュースが出ていて、
心底呆れ果てました。

誰の目にも、いま解散総選挙をする
大義は一切なく、ただ理由は
「今なら勝てそう」以外になし!

臨時国会が開かれればまた
森友・加計問題を追及されるし、
野党も体制立て直すかもしれないから、
とにかくいまやっちゃえ、それだけ!

内閣改造してから、臨時国会の開催を
先延ばしにし続け、
新任大臣が国会で一切発言もしないまま
臨時国会冒頭で解散とか、
そんなデタラメな国会運営があるか!?

ここまで国民をなめきった、
セコさを極めた、最低最悪の
解散があるか!?

いや、もうここまでくると、
「最低最悪」という表現でも
言葉が追い付きません。

民進党の前原誠司代表は
「国会で追及されることから逃げるために
北朝鮮の状況なども全く度外視。
自己保身解散だ」
と言っています。
「自己保身解散」
というのも、確かに本質を表してはいますが、
この解散の酷さ、セコさ、デタラメさを
表現するには、まだ言葉が足りない!

というわけで、よしりん先生の提案により、
【この国民を愚弄する、
史上最低、史上最もセコい
「セコっち解散」を表現する
ネーミング】
を募集します!

何か思いついた人は、
ライジングのコメント欄でも、
(この応募に関しては、
「コメント1日3回ルール」
のカウント外にします)
時浦のツイッター宛てでもいいので、
書き込んでください!
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ