ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.3.4 06:44日々の出来事

わしに影響を与えるコメント欄に


ライジングのコメント欄をわざわざカネ払ってアンチが

書きこみ、便所化していたので、トッキーに掃除して

くれと頼んだ。

 

悪貨は良貨を駆逐する。

 

便所の落書きにつられて、少しはマシな奴まで便所の

落書きになってしまっていたから、やっぱり掃除は

必要なのだ。

 

きれいに掃除したら、やっぱり良貨が書き込みをして

くれるようになった。

今まで一度も書いてくれたことがない人まで、書き

こんでくれた。

 

2チャンネルあたりにアンチ小林よしのり専門の便所

の落書き場があるはずである。

そっちに行けばいいのだ。

便所蠅は追い払って、コメント欄も清潔にしよう。

 

『ゴー宣』はわし一人の感性で作るものではない。

多くの読者の細胞がわしに繋がって総体としての

小林よしのりが創られる。

 

これは『おぼっちゃまくん』の「茶魔語」もそうだった。

読者と一緒に作品を作っていた。

『救世主ラッキョウ』もそうだった。

新宗教・楽教を作ったら、次々、信者の申し込みが来た。

 

ライジングのコメント欄も、わしの脳みそに吸い上げ

られる豊かな血球が育つ清潔な空間にした方がいい。

読者はわしに影響を与えられるのである。

 

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ