ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.4.30 00:58新刊情報

今回のおぼっちゃまくんはやばすぎですwww

メーリスから今月の
『おぼっちゃまくん』の
感想をご紹介します!



昨日、仕事の休憩時間に小説幻冬を購入し、
買い物客や外国人がたくさん行きかう、
GINZA SIX前にあるベンチで
おぼっちゃまくんを読みました。

私、絶対やばい人だったと思うwwww

トッキーさんのブログで、今号で
お父ちゃまのベロベロの理由がわかる
と書いてあったので、気になっていました。
確かに感動的でした・・・・・
お父ちゃまとお母ちゃまの
ロマンスは素敵でした。

その前に・・・・・
レオナルド・ダヴィンチの名前の
パロディって、あんな名前に
なっちゃうのーーー?!?!?!(爆笑)
袋小路くんが「クサ・・・」とか
目立つように言わないから、
よけいに面白すぎるよーーー(さらに爆笑)

沙麻代ちゃんの美は、
小便漏らすような
悶絶する美しさってwwwww

次のページめくって
目に飛び込んできた、
お父ちゃまが・・・・(大爆笑)

これを見てこらえられなくなった・・・・
絶対私はやばい人だった・・・
ひげが・・・(笑)
ひげが・・・・(笑)
ひげが・・・(笑)

なんで猫耳
つけちゃったんだろうwwww
キラキラ瞳がかわいすぎて、
おもしろすぎるよーーー

ホントに前半はやばかったです。

後半、お父ちゃまが病室前で
泣きながら叫ぶセリフにお父ちゃまの
漢としての優しさを感じました。

さらに、お母ちゃまが亡くなってから
じいにつぶやいたセリフに圧倒的な
説得力を感じてしまいました。

やっぱり亀光さまは
かっこいい~~~(*´▽`*)


いろんな感情を揺り動かされた回でした。
まだ読んでいない人もいるかも
しれないので、ネタバレに
ならないように感想を書いてみました。
(ちぇぶさん)


前半のギャグてんこ盛りから
後半の感動秘話へ、
これを無理なく1話につなげる
力量はとにかくものすごい!
1話でこれだけ感情揺さぶられて
きっちり話が完結する漫画が
今どきあるでしょうか?
読まなきゃ損の小説幻冬
『おぼっちゃまくん』
ぺろぺろの秘密!

トッキー

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ