ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.12.14 01:33

もうしっとり落ち着こうなんて考えない

ゴー宣道場終了後は、年間に渡って設営に携わって下さった門弟の
方々との慰労会があった。

みなさん、笹さんとの『淑女我報』をとても面白いと言って下さって、
実際に再生回数も伸びているようで、
やってみて良かったなあとつくづく思っているのだけど、
動画を見ていると、笹さんのしっとりと落ち着いた口調にくらべて、
私の情緒不安定な感じが目立つように思えて恥ずかしかったので、

「来年は、しっとり落ち着きたい!」

と言ったら、みんながみんな、

(それ・・・無理じゃね?)

と顔に書いてポカーンとしていた。ある人は、

「うちの小学生の娘は、『とんでるお姉さんおもしろい』と言ってますよ。
伊勢弁講座を楽しみにしてるみたいですよ」

と励ましてくれたし、またある人はそれを聞いて

「ほら、子供が面白いって言ってるんだから、本当に面白いんですよ」

と添えて、私のプレパラートのようなハートをピンセットでつまんで
真綿でくるんでくれた。
みんなとてもやさしい。

私はどうも自分とは全然違う方向の人物像を目指そうとする癖があるようで、
つい先日も、友人と話しをしていたら、
20代なかばの頃、かなりまじめな顔した私が、
「マザーテレサになりたい」
と打ち明けたことがあると言うので、爆笑してしまった。

もうしっとり落ち着こうなんて考えない。
今週また『淑女我報』の収録があるので、


泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ