ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.8.6 09:03

オバマオバマうるさいよ・・・

あすの支度をしながらなんとなくテレビをつけていたら、
オバマ大統領が広島に持参した折り鶴と、
原爆の子の像のモデルでもある佐々木貞子さんが死の間際まで
病床で折りつづけた折り鶴をならべて特集して、
この二つには強いつながりがあるはずだという検証を行う番組が
流れていた。

検証するのは自由なんだけど、あまりにも些細なことを追いすぎて、
オバマの使った折り紙が、100円均一で売っている1枚4円の商品
であることまで突き止めてしまい、
さらに、折り鶴は、オバマが一から苦労して折ったのではなく、
身の回りの人たちが途中まで折って、大統領がそのなかから選んで
最後の仕上げをした、という事実まで調べ上げてしまっており、
こんなこと放送してどうするわけ? と唖然としてしまった。

「それでも、貞子さんの折り鶴に込めた思いは、大統領に届いたはず」
というくくり方には、貞子さんの悲しい死に寄せたはずの気持ちが、
そのまま無理矢理オバマ大統領へのファンメッセージとして勝手に
利用されたようで、不愉快ですらあった。
大統領、大統領って、まるで「僕たちの大統領」みたいなノリで呼んで
いるのも、どうなんだろう。

しかし、番組の終盤では、中東のテロ戦争の巻き添えになった
女の子が出てきて、疑義も呈していた。
女の子はテロリストとはなんの関係もないのに爆撃を受けて、
祖母が亡くなり、突如難民となってしまったそうだ。
オバマ大統領の広島での演説を聞き、
「子供たちを守るというなら、中東でのドローン攻撃をやめてほしい」
と言っていた。
そうだよ、まったく。
あの広島の折り鶴で日本人はオバマ大好き万歳になっているけど、
そのオバマと同じオバマが、中東でのドローンによる、無人殺戮を
指揮しているんだから。
それに、アメリカが開発計画しているAI兵器って核兵器以上に異常。
超小型のドローンに、人間の頭部を破壊する最小の爆弾とAIチップを
載せて、これを大量に空中に放って、「16歳から50歳の男性のみ」を
標的にして勝手に追跡させて殺戮することができる、と。
アメリカ人がドヤ顔でこの新兵器の説明してたけど、まだまだ殺す気
満々じゃないの。

米国の核先制不使用検討についても、あれだけオバマ広島訪問を
大歓迎したにもかかわらず、
「アメリカがそんなこと言ってもらっちゃ日本が困る!」
と慌てているんだもん。核の傘の下でなにをやってるんだろう・・・。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ