ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.11.15 06:53

印象操作するしかなくなった週刊文春

週刊文春の早刷りを見た。
なんの証拠もつかめず、「大阪一泊不倫」の事実もなかったので、
妄想をふくらませすぎて
完全に印象操作に走った内容になっている。

関西ゴー宣道場の翌日、二人がわざと時間差で別々の新幹線に
乗り込んで帰京したかのような書きぶりだけど、
山尾議員がタクシーで会場を去り、
倉持氏が私たちにガードされながら懇親会会場へ向かう様子を
見ていたのなら、二人が一緒に泊まったわけじゃないことも、
当然知ってるはず。
しかし、その大事な部分はぼかして書かずに、
もちろん、大勢の証人がいるから書けないわけだけど

それぞれ別行動で大阪の会場へ向かい、議論終了後は、
それぞれ別の用事があって、
完全別行動でそれぞれどこかに
一泊して、翌日、それぞれ新大阪から帰った》


という話を、「一泊一日一緒に大阪出張」なんていう見出しに
縮めて、さも一緒に泊まったかのような誤解を与える記事作りを
している。

ひどいな。でっち上げに失敗したら、今度は印象操作。
この記事にそのままのっかって、二人を叩くワイドショーが
出てきたら、それは、週刊文春によるデマ拡散の共犯です。

ほかにもいろいろツッコミどころのある記事だけど・・・

16日(木曜日)夜9時
よしりん・もくれんの「オドレら正気か!」
「姦通罪真理教の週刊文春を解剖する!」
http://live.nicovideo.jp/gate/lv308689614

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ