ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.3.14 07:05

オウム死刑囚の移送

オウム真理教の死刑囚たちが全国に分散移送されて、
死刑執行の準備に入っているということだけど、
どうしても「いまこのタイミングで?」と思ってしまう。

刑が執行されたら、報道は途端にオウム一色になるだろうし、
衝撃と刺激を追うワイドショーとしては、どうしても
死刑囚たちの紹介と、地下鉄サリン事件をふりかえるような
番組内容になるのでは。
そうなると森友公文書改竄に向けられていた追及の目線や、
メディアの取材の手が緩むことになるし、
このタイミングでの死刑に疑義を呈すると、
「オウムをかばう気か?」と言う人も現れるだろう。
また物を言いづらい、変な空気が作られそうだ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ