ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.3.20 05:50

今夜9時、アッキード事件を丁寧に検証します

国会では「佐川事件」「財務省が主犯」「忖度だから総理は無罪」
というような撹乱作戦が渦巻いています。
改ざん文書の読み込みはもちろん必要ですが、
過去1年間で明らかになっている出来事を、いま一度、
「丁寧に、しっかりと」振り返って解説する生放送を今夜行います。

この問題は、佐川主犯でも、官僚の一存による犯罪でもなく、
アッキード事件です。
安倍昭恵夫人は、籠池夫妻の最大の理解者だったはずです。

今夜9時スタート
「よしりん・もくれんのオドレら正気か!」

テーマ「安倍昭恵という存在の恐さ」

http://live.nicovideo.jp/gate/lv311800265


今日の生放送で解説する年表2点です。
ぜひご覧になりながら聞いてください。


《疑惑の3日間》
●2015年9月3日
(14時17分)
安倍首相、官邸にて、迫田英明元財務省理財局長、
岡本薫明財務省官房長と面会。
※迫田英明氏はこの時期は、財務省理財局長。

●2015年9月4日
(10時)近畿財務局にて近畿財務局池田統括管理官、
大阪航空局高見調整係、キアラ設計所長、中道組所長が会合。
土地の埋設物の処理内容や費用について議論し、業者側が高額な
処理費用を提示。
※国は打ち合わせがあったことは認めているが、「記録はない」。
※業者側には打ち合わせのメモあり。
※この打ち合わせで、国から言われた「場内処分の方向で」等を
毎日新聞に証言した下請け業者が、記事掲載翌日に変死。

(11時58分)安倍首相、参院特別委員会を欠席して、大阪入り。
※安保法制の審議で紛糾していた。
※鴻池議員「一国の首相としてどういったものか」

(12時39分)安倍首相、読売テレビ「そこまで言って委員会」、
「情報ライブ ミヤネ屋」に生放送出演。
※読売テレビは、近畿財務局から車で10分の距離。

(16時7分)安倍首相、今井尚哉筆頭秘書官、実業家らと、
大阪市内で食事。
※この日、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業の
採択プロジェクト」にて、森友学園の小学校校舎及び体育館が選出。
6200万円の補助金交付が決定。

●2015年9月5日
(午前)昭恵夫人、塚本幼稚園にて名誉校長就任演説。
※昭恵は、「当日、籠池理事長からむりやり名誉校長として紹介され、
拍手された」そうだが、園児との握手風景や、記念写真など、合計4枚
もの写真をFacebookに投稿し、かなり積極的に森友学園を宣伝している。

昭恵夫人、この日、籠池氏に「安倍晋三からです」と、100万円を寄付。

《昭恵夫人&森友学園年表》

2012年9月、昭恵夫人を通じて「安倍晋三記念小學院」の名称内諾。
森友疑獄スタート!

●2014年●
3月15日 昭恵、籠池夫妻が意見交換。
4月25日 昭恵、幼稚園訪問し、涙ぐむ。土地の前で写真撮影。
12月6日 昭恵、森友学園で講演「ファーストレディとして思うこと」

●2015年●
1月8日 産経WEB「アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園」掲載
9月3日 官邸にて安倍首相と岡本財務省官房長、迫田理財局長が会合
9月4日 安倍首相大阪入り/近畿財務局で業者・近財・大阪航空局会議
9月5日 昭恵夫人が名誉校長就任演説。谷査恵子氏同伴。100万円の寄付。
10月11日 運動会で「安倍首相ガンバレ!」

10月ごろ 籠池、昭恵の留守番電話に「土地の契約条件を長期にしてほしい」。
谷査恵子から籠池に「書面で送ってほしい」と電話。
10月27日 籠池、谷査恵子に手紙と資料。
「早い時期に買い取りたい」「買取価格がべらぼうに高い」
「賃借料半値に」「H27年度予算で工事費建て替えの返金がされないのはなぜか」等。
11月15日 谷査恵子、財務省国有財審理室長に問い合わせ。
「土地買取りの際にごみ撤去費用を考慮する」
「来年度の予算で工事費返金を調整する」回答をFAXで返信。
 
●2016年●
3月11日 学園側から「さらに大量のごみが見つかった」と報告。
3月14日 近畿財務局が大阪航空局に、ごみ撤去費用の見積もりを依頼。
大阪航空局は過去にそのような経験はないが、
「小学校の開校が迫っており、第三者に依頼すると時間がかかるので」
「国土交通省の知見をもちいて」行った。
3月24日 森友学園、土地の買い取りを申し出る。
4月6日FAXでの回答通り、国が学園に工事費1億3176万円を支払う。
4月14日 大阪航空局がごみ撤去費用の見積もりをなぜか8億1900万円と算定。
5月31日 不動産鑑定士が9億5600万円と査定、ごみ撤去費用を考慮して1億3400万円で売却。
6月20日 学園、10年払い、1億3400万円で購入。
10月23日 森友学園が防衛大臣表彰。籠池夫人が昭恵夫人にメールで報告。
泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ