ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.3.29 05:29

今年の桜

東京、暑し。
先週は雪が降っていたのに、今日は半袖で窓を開けて仕事。

うちは目黒川が近くにあって、この時期は花見の人々で
駅での電車の乗り降りが超絶困難だったり、
コンビニに鬼のようなトイレ行列ができていたり、
いつもの喫茶店が混雑で打ち合わせ場所に使えなくなったり
けっこうな勢い。
やっぱりみんな、桜が好きなんだなあと思う。私も好き。

よしりん先生が回転レシーブ状態の忙しさでお気の毒だけど、
ちょろっと歩いて撮ってきた。

急激に暖かくなったからなのか、すでに蚊が発生していて
ズームで見ると、去年と違って花弁のあちこちに蚊が寝てた。
それを避けていったら、このように撮れる部分が減っていった…。

もう「春」というより、日向は「初夏」なんだよね。

太陽を浴びて、力いっぱい伸びる緑のなかで
「まだ春なのよおー!」とがんばる桜。

カモが水浴びしている目黒川の水面には、

すでに散り始めた桜の花弁が流れ、
地上の桜のトンネルがうつりこんでいて
とっても綺麗だった。
カメラをさかさまにすると、

「モネ的、桜吹雪」 Photo by MOKUREN IZUMI

いやー、今年はこの1枚が撮れたのでもう満足です。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ