ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.6.4 10:04日々の出来事

福岡ではわしは読者と親睦を深めたい

カレーせんべいがメーリスで、「ゴー宣読者、一人ひとりに
物語がある。私はそのことを小林よしのり先生に伝えたい
です!読者たちに是非とも会って頂きたいです」と書いて
いる。

福岡の設営隊の中に、すでにわしが顔や個性を把握できて、
福岡まで来てくれるなら会いたいと思う人がいっぱいいた。
もっと親しくなっておきたいと思った。

それで、わしは「ゴー宣道場」終了後の打ち上げには、
ゲストを招待して、お礼を兼ねて食事せねばならないし、
今後の戦略も立てねばならないが、
9時ごろを目安に、二次会ではわしだけでも設営隊に合流
したいとカレーせんべいとdai氏に伝えた。

するとカラオケボックスを用意してくれて、二次会に
参加するメンバーが、なんと20人以上に膨れ上がった
ようだ。

師範たちは、せっかく福岡に来たのだから、夜もどこかで
酒飲みたいとか、希望があるかもしれない。
特に高森氏はカラオケ嫌いだし、倉持氏と法律の話をして
いた方が楽しいかもしれない。
だから設営隊との二次会は自由参加だ。
誰かを排除する気はないから、師範全員、設営隊と合流
でも構わない。

とにかく、わしは行く。
その際、道場の延長になる議論や勉強会みたいになるのは、
止めてほしい。
一人、一人と無駄話を楽しみたい。
読者は、わしの前ではガチガチになって、何も言わなく
なるのが常だから、くだけた場にしなければならない。
カラオケになったら、わしがワンマンショーでやるから、
歌を歌うのを人に無理強いはしない。
歌ったり、おしゃべりしたりの二次会にしよう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ