ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.7.13 12:08メディア

朝日夕刊「一語一会」漫画家・小林よしのりさん 母親からの言葉

朝日新聞木曜夕刊に
「一語一会」という連載があります。
著名人に、人生で印象に残る
誰かに言われたひとことと、
それにまつわるエピソードを
聞くというシリーズです。

先週は泉美木蘭さんのライジング記事や
『アイララ』の本にも登場する
人形作家・四谷シモンさんの、
文学者・澁澤龍彦さんからの言葉
この世は夢で、玉ねぎの皮を
むいていくと最後は何もなくなる

その前の週は、
俳優・保阪尚希さんの、
梅宮辰夫さんからの言葉
役者は「主役」を
取った時がデビュー年だからな

なかなかカッコ良さそうな言葉が
並んでいるわけですが、
昨日・7月12日のこの欄に、
よしりん先生が登場しました!

で、紹介しているのは、母親からの言葉
あんたはいつ死んでもいいとよ

 

・・・ちょっと、異色すぎません?
でも、これがよしりん先生の
人生を決定づけた言葉ともいえるわけで、
読むとすごく納得しちゃいます。
Web記事はこちら(有料記事です)

写真がすごく良かったんで、
転載しちゃいます。
紙面でもかなり大きく扱われてました!


トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ