ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.8.16 17:17日々の出来事

乳腺科にて・・・

自治体の無料がん検診で、マンモグラフィ検査を受けるために、
「当院は女性医師、女性技師、女性スタッフだけですので、
安心して診療をお受けいただけます」
と宣言している小さなクリニックを
わざわざ選んで行ったら、
いきなり待合室のど真ん中に、

山根明みたいな強面サングラスの男が、アロハシャツを着て、
ドーンと座ってスマホをいじっていた ΣΣ(; ゚ ロ゚)

となりに座ってる若い彼女の付き添いで来たらしくて、
その女がよっぽど一人で病院に来られないのか、
それとも男が嫉妬深いか心配性でどこにでもついてくるのか、
別に介助が必要な様子でもないのに…(;´・o・`)
よくわからないけど、ほかは女性の患者しかいなくて、

みんな避けてるし、私もなんだか避けて座った (||゚-゚)

順番がまわってきたら、検査室の前にある待合に移って、
更衣室で検査着に着替えたりするんだけど、
その待合のほうにも山根明風の男がくっついて来てたから、
すごく嫌だった (>ω<、)・゚・。

検査のためにブラジャーはずして着替えた女性たちが
うろうろしてる廊下とか、

マンモグラフィ検査を受けている部屋のそばとか、
やっぱり男の人にはいてほしくないよー。・ヾ(。>△<。)ノ・。゚

いきり立って怒ってるわけじゃない女心を伝えるために
顔文字を多用してみました♡(◍•ᴗ•◍)♡

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ