ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.10.1 16:29日々の出来事

スタッフ、関係者に、スケジュールの確認

ちょっとスケジュールの確認をしておく。
「SAPIO」『大東亜論』の原稿は今日中に上がる。
欄外は本来の締め切りの22日に書いた方が良いのでは?

今日中に「SPA!」『ゴーマニズム宣言』第23章のコンテ
を上げる。

明日はライジングの配信。
「ゴー宣道場」明けの週のライジングを休むと言っていたが、
通常通り配信することになった。
5週目の配信を休むことにする。

10月3日(水曜)が『ゴーマニズム宣言』第22章の
締め切り。
「ゴー宣道場」の応募締め切りでもある。

3日夜から、わしは『おぼっちゃまくん』のぺん入れを
する。

4日に『ゴーマニズム宣言』の単行本のインタビューや、
解説を収録する。
以前の単行本のときと同じでいいので、トッキーがこの
仕事をやってくれ。
ファクトチェックを織田氏に任す。

6日(土曜)は日本政策学校で講演をする。
こんなに忙しくなる前に引き受けていたので、今回は
やるしかない。
今後はもう講演依頼は受けない。

7日に「ゴー宣道場」の打ち合わせがある。

8日(月曜)が「週刊エコノミスト」「闘論席」の締め切り。
田原総一朗氏の「クロスファイア」に出るが、生放送か、
収録かは知らない。

10日(水曜)が『おぼっちゃまくん』の画稿締め切り。

11日(木曜)が『ゴーマニズム宣言』第23章の画稿の
締め切り。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ