ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.10.23 09:22日々の出来事

デートの時間もない

昨日は『よしりん辻説法』のわしのペン入れを終わらせ、
『大東亜論』の欄外を書き、ライジングの仕事を終え、
『ゴーマニズム宣言』の単行本の表紙のアイデアを考え、
ラフを描いてみた。
担当氏から提案されたものとはまったく違う絵だ。
この表紙絵のために、今日はわしがスーツを着て、写真
を撮る。
写真を参考にスーツのシワや光沢などをリアルに描く
ためだ。
問題はこれを着色する時間があるのかということだ。

今日は「SPA!」の発売、『ゴーマニズム宣言』の中で、
28日の「もうひとつの立憲フェス」を行う理由を
描いている。
告知もしているから、その効果が期待できる。

ライジングはもちろん、今日配信。
秘書みなぼんは、明日か明後日、京都「ゴー宣道場」の
第一弾・当選者を選んで、当選メールを発送する。
第二弾は31日の応募締め切り以後だ。

明日、24日は『ゴーマニズム宣言』第25章の締め切り
だが、もう完成してないとヤバいんじゃないか?
来週29日・月曜が『ゴー宣』第26章の締め切りだし、
30日・火曜が『よしりん辻説法』の締め切りだ。
31日から3日間は仕事できないぞ。

わしは今日の午後、『おぼっちゃまくん』の原稿を
ピックアップして、ペン入れを開始する。
この画稿アップ・締め切りは6日(火曜)だからな、
スタッフ諸君!

しかし、わしはできるだけ速く『おぼっちゃまくん』
のペン入れを上げないと、本を読む時間がなくなる。
28日までに『ゴー宣〈憲法〉道場』を読んでおきたい
のだ。まだ読んでないのよね、実は。

それから『大東亜論』のコンテも、そろそろ描き始め
ねばならないだろう。
精力絶倫魔のわしが女と遊ぶ時間が全くない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ