ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.10.30 15:10ゴー宣道場

日本人は既に「解釈改憲」の危険を知っているのに…

今号のSPA!「ゴーマニズム宣言」は、
『属国の9条 ゴー宣憲法道場』巻頭の「教えて!よしりん先生」
に続いて、「天皇主権の明治憲法」について親切すぎるほど
わかりやすく解説されていてとても面白く読みました。
日本人は、物事をはっきりとさせずに、あいまいな「解釈」に
頼る国民性が
あるのでしょうか…?
しかし、根本的な憲法の欠陥を見過ごしながら運営されていった
その行く末には、誰にも制御できない軍の姿が。
すでに日本人は「解釈改憲」の危険を身を持って知っているはず
なのに、いつまでこの状態を続けるのだろう?

京都ゴー宣道場、ますます重要な回になると確信しています。
応募締め切りは明日まで!
師範方の書籍の販売もあるようですし、
私も、カレーせんべい氏がなんだか不思議なほど狼狽した作品が
掲載されている、「AiLARA ナジャとアイララの半世紀」
サインしますよ!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ