ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.10.31 12:18日々の出来事

ハロウィンはさ・・・

京都ゴー宣道場、今日が応募の最終日です。
11.11の京都は熱い一日になること間違いなし、
ぜひお集り下さい!


ここ3週間、臨時のスケジュールでほぼ毎日深夜3時帰りに

なっていてくたびれ果てた。
立ち仕事で体からエネルギーも水分もなくなるから、
午前中は頭がボヤけて原稿やってもやたらと時間かかって
いたし、新聞も読んだのかどうなのか。
今日から平常運転で、ホッとしている。
昼夜の両立ってのは30代までだね。

今日はハロウィンなんだって。
この3年ぐらい、どんどん酷い様相を呈しているけど、
今年の渋谷の映像を見て、人間の判断力ってやっぱり
信用してはいけないものだなと思った。
こうして無邪気に暴徒化していった大群が、略奪や
虐殺を
起こすこともあるんじゃないか、とすら…。

しかし、渋谷の店は気の毒だ。
店内になだれ込んできて、騒ぐだけ騒いで、飲食せずに
ゴミだけ残して出ていったりするし、トイレは占領される。
服屋は、買いもしないのに試着室を勝手に使われるし、
ゾンビみたいな絵具のついた手で、べたべた商品を触る。
飲み屋なんかは掃除すれば済むけど、
服屋は商品に損害が出るから、厳戒態勢になるでしょう。

仮装の人たちって、以前は「気が大きくなる」という感じ
だったけど、いまは
完全ノールール、無秩序状態になって
いる。
さらに、なぜか仮装してればどこでもウエルカムされると
勝手に思い込んでいるんだよね。
自分たちはハロウィンを盛り上げてる主体なんだし、
楽しいから特別でいいでしょ? みたいな感じで。

そして、みんなお金ないしさ…。
仮装グッズとメイクの販売業者や、100円均一は儲かるん
だろうけどね。
あとは損害だけだからなぁ…。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ