ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.11.10 13:37ゴー宣道場

明日はいよいよ京都ゴー宣道場

私は人生前半ずっと意識朦朧と生きていたので、
いつの間にか『戦争論以後』になっていた世の中の様子
しかはっきりと体感しておらず、
慰安婦についても暴力的に強制連行されていったとは
教わった記憶がないのですが、『戦争論』を読んでから、
「もし自分が15年早く生まれていたとしたら…?」
と想像してみることがあります。あるいは、
「戦前に生まれ、戦争に突入する時代にいたら…?」
と。
明日は、笹幸恵師範の基調講演に耳を傾け、
ゴー宣道場ならでは、いや、ゴー宣道場でしかできない
議論で思考を深めていきたいと思います。

設営隊のみなさん、事前の準備ありがとうございます!
明日はよろしくお願いいたします!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ