ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.1.25 13:32日々の出来事

ゴー宣道場、参加応募締め切りまであと5日

先日の生放送をお休みさせていただいて、体調回復しました。
改めまして生放送は、来週1月29日(火)夜9時の予定です。

新居の光ファイバーの具合が悪いらしく、来週までネット回線が
開通不能ということになり、iPhoneのほそぼそとしたテザリング
でようやくいまブログを書いていますが、

なんとか仕事部屋は片付いて、机と椅子の場所も決まったので、
精神的にかなり安堵。
寝室よりリビングより、「机と椅子」が私のキャッスルなのでした。

さて、次回ゴー宣道場の締め切り日が残り5日と迫っています!

昨日トッキーが配信してくれた、特別動画『2月道場に応募しろ』
でも語っていますが、
道場テーマに掲げている「国防」という言葉ひとつとっても、
日本人はあまりにも現実感に欠けており、
(まったくそんな場合ではないの
だけど)、
意識が希薄すぎるがための幼稚な屁理屈ばかりを
くり返して
いますが、いつまでそれを良しとするのでしょうか。

日本を取り巻く国際社会の緊張感溢れる「リアル」と、
「日本国憲法」
とを欺瞞なく正面から議論できるのは、
ゴー宣道場だけでしょう。

2月10日は国際政治学者の川上高司先生から、
安全保障の専門家という視点からのご意見を聞き

国防、安全保障、憲法問題についてリアルに考えましょう。

2月10日(日)第79回ゴー宣道場
「国防のリアルと憲法の矛盾」
ゲスト:国際政治学者・川上高司氏

応募締め切りは1月30日(水)です。

応募はこちらから→https://www.gosen-dojo.com/event/19939/

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ