ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.2.21 11:00日々の出来事

魔の三回生・田畑議員のレイプ事件に注目せよ

自民党の魔の三回生・田畑議員が女性と食事したあと、
彼女の自宅マンションに行き、夜中、アルコールにより
抗拒不能に陥っていた女性をベッドで襲ったという。

その際、田畑は裸の女性の動画を隠し撮りしており、
女性は田畑の携帯を取り上げて、複数の動画や画像が
残されていたのを確認した。

田畑は「彼女とは付き合っていたのだから、強姦では
ない、単なる痴話喧嘩だ」と主張。

しかし女性は「交際はしていない。酒で酔わされて
犯された」と証言した。

この事件は「準強制性交等罪」として、刑事告訴状が
受理された。

だが愛知県県警刑事部は「国会議員案件」なので、
警察庁刑事局に報告を上げている。
捜査一課は立件にはかなり消極的だという。

権力者がレイプ事件を起こした場合、あるいは権力者
のお友だちがレイプ事件を起こした場合、警察は立件
しようとしない、伊藤詩織氏の事件のときのように、
握りつぶしたりもする。

田畑議員のレイプ事件は、伊藤詩織さんの事件との
共通点がかなりある。

伊藤氏が加害者だと指摘したチョビ髭から、わしは
名誉棄損で訴えられて、裁判闘争が始まったが、
雑誌「HANADA」がこの裁判の件で、チョビ髭に
記事を書かせたらしい。
花田編集長らしい商売根性だが、花田自らが、チョビ髭
に加担し、伊藤詩織氏を侮辱しているのだから、共犯
関係になる覚悟なのだろう。

美智子皇后を失声症に追い込んだ男尊女卑の権化・
花田紀凱もろとも叩き潰す機会がやってきた。
「SPA!」『ゴーマニズム宣言』で全てのレイプ被害者
を救う戦いを開始する。
「レイプ論」第1回目は3月5日発売。
第2回目は3月12日発売。
今から第3回目の準備を始める。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ