ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2019.3.25 13:54皇室

消費税どうなる?

4月ゴー宣道場の締め切りは3月27日。
もう間近。
テーマは「日本経済は復活できるのか?」
 
ゲストは京都大学教授の藤井聡氏。
 
藤井氏が編集長を務める
『表現者クライテリオン』の別冊
「消費増税を凍結せよ」には驚くべき
経済データが満載。
 
その中に、世界各国の1995年から
2015年までの名目GDP成長率をグラブ化した
表が載っている。
 
これを見ると、程度の差はあれ、
日本以外はどの国も皆、プラス成長。
 
世界平均で139%だった。
 
ところが、日本1国“だけ”はマイナス20%。
かなり不味い状況だ。
アベノミクスも日本経済の立て直しに
成功しなかった。
 
特に平成26年の消費税の8%への増税は、
当然ながら「消費」を一気に冷え込ませてしまった。
それを更に、今年10月に10%まで上げれば、
日本経済にどのような影響を与えるか。
藤井氏は安倍政権の増税の方針に反して、
その危険性を強く訴え、内閣官房参与という
立場を奪われた。
 
今回の道場では、
藤井氏の憂国の訴えに耳を傾けたい。
高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第84回

第84回 令和1年 10/20 SUN
14:00

テーマ: 「天皇論『日米激突』」

INFORMATIONお知らせ