ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.5.9 11:46日々の出来事

ボコハラムな男達

国民民主党の玉木雄一郎代表が、
「女系天皇は慎重に考えるべきだ」と記者会見で述べ、
「男系継承の伝統を重んじる考え」を示したそうだ。
あれ?
希望の党だったときは立民と意見を同じくしていて、
女性宮家創設に前向きなようなことを言っていたように
記憶していたけど……。

もしも、選挙で男系派の票を取り込もうという思惑が
あって
振舞っているなら最悪だなあ。


八幡和郎氏がアゴラに「愛子天皇を論じてはいけない10の理由」

という無礼千万すぎる記事を書いていた。
愛子さまが学校の欠席が多い状態を非難して、
「君主に向いているとは思えない」とは誹謗中傷もいいところ!

秋篠宮殿下の皇位継承に関する
「兄が80歳のとき、私は70代半ば。それからはできないです」
という重大なご発言は丸無視。
「皇嗣殿下となっていただく前提で職員の増員や御所の拡張など
も行われる」などと言っているけど、
秋篠宮殿下に対する上から目線の圧力、強制じゃないか。
八幡氏は「職員を用意してカネも払っているんだ、やれ!」と
奴隷扱いしたいんだろう。一体何様なのか!?

秋篠宮ご夫妻が親王を産むために子づくりを決断されたのだから、
それを無にするなという言い方も気色悪くて戦慄する。
男子が生まれるのか、女子が生まれるのか、それは授かりもので
ある以上、「男を産め」と期待すること自体がとことん異様なこと
であるのがどうしてわからないんだろう?
たまたま男のお子様を授かることができたという結果だけを、
カルト宗教のように信奉
して、その異様な世界に浸り続けようと
するのはやめて欲しい。

第82回ゴー宣道場
テーマ:「新天皇即位と皇室の未来」
日時/令和元年6月9日(日)14時
場所/東京「人事労務会館」(品川区大崎)
入場料/1000円
応募〆切/令和元年5/29(水)
応募ページ/https://www.gosen-dojo.com/event/21642/

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ