ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.5.26 14:04ゴー宣道場

ゴー宣道場、参加応募締め切りまであと3日!

世論調査の結果が示している通り、ほとんどの国民は、
今上陛下のお子様である愛子さまが皇太子となって、
次世代をお継ぎになることに賛成しています。

産経新聞を機関紙とする、ご譲位・改元にまで猛反対して
きた人々は、「令和フィーバー」には乗ってしれっと祝辞
まで述べておきながら、
一般国民の「女性天皇、いいじゃないの」という感覚に、
猛然と異を唱え、愛子さまに対する不敬な物言いまで平気で
述べ立てる始末です。

彼らは「女性天皇と女系天皇の区別もついていないのに」と
憤っているけれど、その“区別”とやらが国民にきっちりと
行き渡るほど解説が繰り返され、知識として浸透したら、
「女性天皇の産んだお子様は、皇位継承者として認めない!」
「男系男子の血こそが尊いのだ!」
というあまりにあからさまな“女性差別”が明らかとなり、
普通の国民は、反発して
「はあ? この時代に、どういう感覚なわけ?」
と思うようになるでしょう。

すでに現時点で「皇太子」は不在であり、皇位継承順位
第一位の秋篠宮皇嗣殿下は、高齢になってからの即位は
できないと即位拒否を表明されています。

無理矢理、秋篠宮殿下に「皇位を継げ!」と言えるので
しょうか?
無理矢理、悠仁親王に「適切な女性をお嫁に貰ってきて
男子を生ませろ!」と言うのでしょうか?

次回、令和最初のゴー宣道場「新天皇即位と皇室の未来」
参加応募締め切りは、3日後、5月29日(水)です!

奮ってご参加を!

第82回ゴー宣道場
テーマ:「新天皇即位と皇室の未来」
日時/令和元年6月9日(日)14時
場所/東京「人事労務会館」(品川区大崎)
入場料/1000円
応募〆切/令和元年5/29(水)
応募ページ/https://www.gosen-dojo.com/event/21642/

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ