ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2019.6.4 12:51日々の出来事

機械オンチのつぶやき。

パソコンのセキュリティソフトの更新日が
近づいてきたので、画面に表示される
「更新」をポチっとな。
だけど、「あと更新まで○日!」が
ずっと表示される。
更新されていないのかな?
なんでだろ~とずっと思っていたら、
どうやら私は2つのシリアル番号を持っていて、
さらに新規契約をしてしまったらしい。

「あと○日で切れる」という契約の分は、
更新されていないから表示は出続ける。
2つ目の契約はあと1年の期間があった。
この上、さらに3つ目の契約をしてしまったのだ。
カード決済しちゃったけど、どうなんのかなあ。

問い合せをしたら、すぐに返事が来て、
いま確認してもらっている最中。
「1つの契約で3台」までインストール可、
という触れ込みなんだけど、私は
「3つの契約で1台」を使っている。

なんやねーーーんッ。

なんで「更新」を押したのに「新規契約」に
なるの?
これ、私の落ち度なの?
なんで二重にシリアル番号があるのに
誰も何も言ってくれないの?
この10年近く、私はずっとセキュリティソフトに
2倍のカネを無駄につぎ込んでいたわけ?
腹立たしい。
じつに腹立たしい。
スマホもパソコンももうイヤ!
ノートに鉛筆書きのアナログが恋しい。
笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院在学中。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第84回

第84回 令和1年 10/20 SUN
14:00

テーマ: 「天皇論『日米激突』」

INFORMATIONお知らせ