ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.7.8 10:39ゴー宣道場

大阪でのじっくりよしりん会

関西の「じっくりよしりん会」は、東京とは全く違うものになった。
一つのテーブルで全員が一体化して、深刻な人間のトラブルにも
妥協せず対処する話し合いが行われた。

特に気に入ったのは、ふぁんたんさんだ。
わしにもカレーにも忖度しない個人としての態度は、
ゴー宣の精神の良き継承者である。
実に気に入った。
ふぁんたんさんがわしに言った疑問の全てが
良かった。

ふぁんたんさんが、関西門下生は和を尊ぶと
言ってたが、和を尊ぶがゆえに、
個の強い女性が離れて行く結果も出ている。
だが、カレーは徐々に理解するだろう。
カレーは隊長には向いてないと言った。
いつか隊長にも相応しい人間になれるだろう。
だが今は個人として関西ホームページを
やって欲しい。
それから関西の盛り上げ役も頼む。

そして、しんちゃんの何でもかんでもプロレスに
例える、わしにだけ分かりやすい話は、
他の人には全く分からないよ。
わしは気に入ったがね。

彼らのちぇぶに対する警戒心も分かったし、
わしからちぇぶに話しておく。
関西の「じっくりよしりん会」はファンクラブを
超えた人間関係の再構築だった。
大成功だったと言っておく。

 

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第85回

第85回 令和1年 11/10 SUN
14:00

テーマ: 未定

INFORMATIONお知らせ