ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2019.7.14 10:43日々の出来事

ゴキブリを退治できますか?

また雨が降っている。7月14日にもなるのにまだ
梅雨が明けないし、朝起きたら半ズボンじゃ寒い。
こんな7月は初めてだな。

わしの妻に「あのさ、門下生の女性がメーリスで、
『小林先生はゴキブリ退治ができるのか聞いてみたい』
と馬鹿にしてるよ」と言ったら、妻は言いました。
「そんな小さなモノは私が退治するから、あなたは
大きなモノを退治すればいいよ」

妻はわしが台所に入ると怒るし、わしに紙袋も持たせ
てくれないし、ペンより重いモノを持っちゃダメと
言うし、秘書みなぼんにも態度でそれを示してるから、
妻と同じバスケット部だったみなぼんも、反射神経
がいいし、体力があるし、力仕事はやってくれるし、
超人ハルクみたいな女だから、迂闊にぶつかると、
はね飛ばされます。

女が二人ともわしのことをよーしゃなく甘やかす
から、こんな男になってしまいました。

ゴキブリを見てわしが逃げ出してもいいと言った
門下生のもぐは、さすがミーハー度100だな。
最近思うが、もぐはミーハー度100で、ちぇぶは
忠誠心100なのかもしれない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ