ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.9.5 18:18日々の出来事

大阪に向けての打ち合わせ

いよいよ日曜日に迫って来た「オドレら正気か?in大阪」に
備えて、よしりん先生と綿密な打ち合わせをしてきた。

打ち合わせの時点で、かなり面白いし、かなり深い。
休憩をはさんで前半戦と後半戦になるけど、
前半戦だけでもてんこ盛りに話すことがあるし、
これは当日、相当に楽しめるはず…いや、楽しませます!

会場の参加者からも質問や意見を聞きながら、
楽しくやりたいと思っているので、当選者の方は、
ばんばん参加する気持ちでいてください!

『週刊ポスト』、今朝やっと特集記事を読んだのだけど、
どんだけ韓国を口汚く罵っているのかと思ったら、
拍子抜けしてしまうほど、どこが「ヘイト」なのか
よくわからなかった。
激怒している人は、もしかしてタイトルだけ見て、
中身読んでないのでは、と思えてきた。

ひとつめの特集は、軍事、経済、スポーツ、観光、芸能の
各部門ごとに日本と韓国の今後を専門家が分析していて、
ふたつめの特集は、たしかに「韓国人という病理」という
タイトルはどうなんだと思うけども、
記事の内容を読んでみたら、「韓国の東大」と言われる
国立ソウル大学医学部教授が理事長をつとめる精神医学会
によるレポートを紹介したもので、
別に『週刊ポスト』による偏見、憶測、決めつけなどを
並べたという記事ではなかった。
これがダメだなんて、あまりに冷静さを欠いているんじゃ
ないかなあ。

8日の大阪では、この件、力いっぱい話しますよ!

そして私は今夜のうちにライジングの原稿やらんと…

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第87回

第87回 令和2年 2/9 SUN
14:00

テーマ: 「道場10年 成果と展望」

INFORMATIONお知らせ