ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2019.9.9 12:41生放送

「オドレら~」楽しかったです。

昨日、大阪で開催された、
「オドレら正気か?公開生放送in大阪」、
一視聴者として拝見しました。
いつも道場にいる側なので、
めったにない機会です。
音声、画質ともにバッチリ、
ノリノリで始まった第一部を堪能できました。
第一部終盤、先生がホワイトボードで解説を
始められたときには、普段、タイムキーパーを
やっている身としては
「どこで区切りをつけるのだろう・・・」と
若干ヒヤヒヤ。
でも続きが見たくなるところで休憩となり、
こちらもトイレ休憩、大福とお茶を用意して第二部へ。
「恨」と「怨」の違い、また「哭」の話は
とても勉強になりました。
「哭」、もくれんさんがホワイトボードに
書いてくれていなければ、音声だけなので
頭がこんがらがるところでした。
「コク」「コク」「ダイコク」の連呼、
思わず吹き出してしまいました。
いや~~、楽しかった!
最後に、しもP隊長さんかな? 質問されて。
ブスの話をしたときの美人の反応。
日頃からもくれんさんの鋭い観察眼を
実感している身としては、ぜひ聞きたかったことの
1つで、よくぞ質問してくれた!
グッジョブ~~~~!!!でした。

なんだか、あっという間に終わってしまいましたね。

そして設営隊の皆様、お疲れ様でした。
壇上のうちわもばっちり映っていましたよ。
また門下生限定で配信されたカレーせんべいさんの
前説動画も拝見しました。
さすが慣れたもの、堂に入っていましたねえ。
ただ漫然と開催前の説明をしていたわが身を
省みました・・・。
東京で行われていたライブビューイングの
よっしーさんの声もばっちり聞こえました!

パソコンの前で一人で見ていて
これだけ知的な満腹感を得られた(いや、大福のせいか?)
のですから、臨場感あふれる会場で
直接ご覧になっていた方はもっと楽しかったと思います!

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院在学中。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第84回

第84回 令和1年 10/20 SUN
14:00

テーマ: 「天皇論『日米激突』」

INFORMATIONお知らせ